トップ > リゾート > インドネシア > バリ2特派員 > バリ州政府公表:バリ州における新型コロナウイルス感染状況

インドネシアインドネシア/バリ2特派員ブログ

バリ州政府公表:バリ州における新型コロナウイルス感染状況

カテゴリー:お知らせ / 旅行・ツアー・ホテル / 治安・渡航安全情報 / 通信・携帯・インターネット 投稿日:2020年3月21日



皆さま、こんにちは。haluです。


バリの日本総領事館より在住邦人宛に発信されている情報をそのまま掲載します。


下記にも記載されているように、バリ州では現在、3名の感染が確認されています。引き続き情報入りましたら、お知らせします。


44BA511B-19BD-4A76-985B-3B02FCFBF1AC.jpeg


バリ州政府は、新たに州内において3名の新型コロナウイルス感染を公表しています。
●邦人の皆様におかれては、関連報道等、当地における感染状況に関する最新の情報の入手に努めてください。また、以下2を参考に、新型コロナウイルス感染防止のためのインドネシア保健省の注意事項に留意するとともに、感染症の予防に努めてください。

1 20日、バリ州政府は、新たに3名(72歳外国人男性、39歳インドネシア人男性、30歳インドネシア人男性)の新型コロナウイルス感染が確認された旨公表しました。既に199人の濃厚接触者が判明し、保健局による検査が行われ、常に監視され、検疫及び感染を防ぐための措置が行われています。

2 3月19日現在、インドネシア国内の新型コロナウイルス感染者は309名と公表されています。インドネシア国内では、ここ数日で感染者数が大幅に増加しており、今後、この増加が更に加速するおそれもあります。
 邦人の皆様におかれては、関連報道等、当地における感染状況に関する最新の情報の入手に努めてください。また,新型コロナウイルス感染防止のためのインドネシア保健省が公表している感染症の注意事項に留意するとともに、以下をご参照いただき、感染症への予防の参考としてください。
(1)現在のところ、新型コロナウイルス感染症に対する特別な治療・薬剤はなく、症状に応じた対症療法に限られています。ワクチンも開発が進められていますが、完成にはまだ時間がかかります。普段から健康管理に努め、病気にならないようにすることが大切です。
(2)新型コロナウイルス感染症は、人から人への感染を起こしますが、主に、
ア 咳やくしゃみの小さな飛沫を直接吸い込むことで感染する(飛沫感染)、
イ 飛沫が付着した物やドアノブに手で触れ、その手で自分の鼻や口に触れて感染する(接触感染)、によって拡がります。
(3)従って感染の拡大を防ぐには以下のことが大切です。
ア 咳などの症状のある人からは1m以上の距離を取る。咳などの症状がある人はマスクを着用する。
イ 換気が悪く、人が密に集まる空間を避ける。
ウ 手を手指消毒用アルコールまたは石けんと流水できれいにする。いずれの場合も指の間や指先も含めてて全体をしっかり消毒し、その後はしっかりと乾かすことが重要です。
(4)この感染症を診断するにはPCR法による検査しかありませんが、インドネシア国内では検査対象者は、保健省ガイドラインに則り、医療機関が必要と判断したものに限られているのでご留意ください。
(5)軽度の熱や軽症の風邪症状などがある場合は、外出せず自宅で静養することをお勧めします。高熱が続く、呼吸困難があるなど肺炎を疑う症状がある場合は、速やかに医療機関を受診して下さい。その際、医療機関に電話等で連絡の上,指示を仰ぐことをお勧めします。

【問い合わせ先】在デンパサール日本国総領事館 Konsulat Jenderal Jepang di Denpasar

Jl.Raya Puputan No.170, Renon, Denpasar, Bali, Indonesia
Tel: (+62)0361-227628
Fax: (+62)0361-265066
e-mail: denpasar@dp.mofa.go.jp
Web: https://www.denpasar.id.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html
休館日:土・日、休日  開館時間:08:30~12:00、13:30~16:00

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

halu

インドネシア・バリ2特派員のhaluが現地からリゾート地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

インドネシアインドネシア/バリ2特派員
名前:halu

halu

2006年友人の結婚式で初訪問。数年後、結婚を機に拠点をバリに。ティーコーディネーターとして世界と日本の茶園を巡り続けながら、ネイルサロン(自身ネイリスト兼セラピスト)、 カフェと紅茶専門店を営業。現在は路面店を終了し、バリと日本のカフェ、レストランへの卸、ネットショップ、ワークショップ、期間限定カフェを都内で開催。バリの自然と 治安の良さ、食事環境の充実に、ますます魅力を感じている今日この頃。 DISQUS ID @disqus_QoW7pcpdh3

バリ2特派員トップにもどる

その他のインドネシアの特派員

ジンバラン(バリ島)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

バリ2特派員トップにもどる

トップ > リゾート > インドネシア > バリ2特派員 > バリ州政府公表:バリ州における新型コロナウイルス感染状況

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について