トップ > リゾート > インドネシア > バリ2特派員 > 汗だく必至!いざバリ島のボカシテラピーに挑戦!

インドネシアインドネシア/バリ2特派員ブログ

汗だく必至!いざバリ島のボカシテラピーに挑戦!

カテゴリー:美容・健康・病院 投稿日:2017年4月29日

1.jpg

みなさん、こんにちは。バリ島旅行のみかた、ホリです。


2.jpg

今回はバリ島のお土産として人気が高いボカシオイル、それを使った砂風呂?おがくず風呂?ならぬものがサヌールに行くバイパス沿いにあるということなので、実際に行って体験してきました。


3.jpg

まずは道中、おじちゃんとピクミンフードを被った人達が看板が突如出現しますのでこれが目印です。「BOKASHI THERAPY(ボカシテラピー)」と書いてあります。


4.jpg

ドアを開けるとすぐ受付があり、左側には診察所みたいな待合室。水が山ほど並べられています。待合室はクーラーあり。


5.jpg

今回受けたいボカシテラピーは30分でRp.100,000+Tax10%です。(後払い)


6.jpg

希望のメニューを伝えるとそのまま奥に通されます。これが今回のテーマのおがくず風呂ですね。この砂?おがくず?酵素?がたくさん敷き詰められています。


7.jpg

とりあえず、渡された特製服に着替え、座りました。すでにお尻がすごい熱い。


8.jpg

お店のスタッフがどんどん上におがくずをかけていきます。めちゃくちゃ暑い。感覚でいうと43℃のお風呂に入っているみたいです。


9.jpg

約30分、このままじっとし、汗がでるのを待ちます。かなり熱く、もう無理!という方は体勢を変えたり、座ったりすることもできるようです。


10.jpg

30分後、シャワーを浴び、ジンジャーティーを貰って全て終了となります。


11.jpg

この受付でもボカシ関連商品が買えるみたいで、せっかくなのでボカシクリームなるものを買ってみました。Rp.20,000(¥160程度)です。

基本的には在住者や現地の方向けのサービスではありますが、使い方次第では観光客の方にもいいと思います。


・飛行機に乗る前にボカシテラピーをして、機内でぐっすり寝る。

・大事な撮影(結婚式、フォトウェディングなど)の前にボカシテラピーをしてむくみを取る

・とにかく汗をかきたい


という方にはぴったりです!もちろん個人差はあると思いますので、ぜひご自身で一度チャレンジしてみてほしいです!予算の都合上、今回は受けませんでしたがボカシオイルを使ったマッサージもあるので、そちらも併用すると効果が増すとの噂も。それではまた!ホリでした。


ホリ
バリ島旅行のみかた
Bali-no-mikata.com

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

ホリ

インドネシア・旧バリ2特派員のホリが現地からリゾート地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

インドネシアインドネシア/旧バリ2特派員
名前:ホリ

ホリ

2015年7月からバリ島へ移住。
早稲田大学文学部卒業後、ITベンチャーで日本の社会を経験するも、太陽への恋心から移住を決意。現在「バリ島旅行のみかた」というメディアのメインライターを務め、リアルなバリ島情報を世界中に届けるため日々奮闘中。バリ島に関するご質問、記事リクエスト、「これしらべてくれ!」も随時受付中です。返信率100%

バリ2特派員トップにもどる

その他のインドネシアの特派員

ジンバラン(バリ島)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

バリ2特派員トップにもどる

トップ > リゾート > インドネシア > バリ2特派員 > 汗だく必至!いざバリ島のボカシテラピーに挑戦!

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について