トップ > アジア > ミャンマー > バガン特派員 > タイスマイルが2020年10月24日まで国際線運航を取りやめ

ミャンマーミャンマー/バガン特派員ブログ

タイスマイルが2020年10月24日まで国際線運航を取りやめ

カテゴリー:交通・鉄道・航空 / 旅行・ツアー・ホテル 投稿日:2020年5月23日

タイ航空のの経営破綻問題に絡み、子会社のタイスマイルは2020年10月24日まで国際線の運航を取りやめ、10月25日からの再開予定に変更になったことがわかりました。運航を予定していたのは以下の路線です。


バンコク(BKK) - 高雄(KHH)
バンコク(BKK) - ガヤ(GAY) - バラナシ(VNS)
バンコク(BKK) - コルカタ(CCU)
バンコク(BKK) - ムンバイ(BOM)
バンコク(BKK) - ペナン(PEN)
バンコク(BKK) - プノンペン(PNH)
バンコク(BKK) - シェムリアップ(REP)
バンコク(BKK) - ビエンチャン(VTE)
バンコク(BKK) - ルアンパバーン(LPQ)
バンコク(BKK) - ヤンゴン(RGN)


Tower_-_Suvarnabhumi_International_Airport_02.jpg


なお、当初の予定では、ガヤ線が10月1日から、そのほかの路線が7月~8月からの運航でした。
また、ミャンマー路線でいえば、ヤンゴン便が10月25日運航再開になりました。これで、タイ航空が7月1日から1便運航を開始、10月25日からタイスマイルと合わせて計3便予定されたことになります。ただ、タイ航空の経営方針によっては今後再変更となる可能性も十分考えられますのでお気をつけください。


■タイスマイル (WE)


バンコク→ヤンゴン


WE303 BKK-RGN 0750/0845 デイリー A320 ※10月25日から運航
WE301 BKK-RGN 0935/1030 デイリー A320 ※10月25日から運航


ヤンゴン→バンコク


WE304 RGN-BKK 0935/1130 デイリー A320 ※10月25日から運航
WE302 RGN-BKK 1120/1315 デイリー A320 ※10月25日から運航


詳細はタイ・スマイル(英語) のウェブサイトにてご確認ください。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

SARA HASHIMOTO

ミャンマー・バガン特派員のSARA HASHIMOTOが現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

ミャンマーミャンマー/バガン特派員
名前:SARA HASHIMOTO

SARA HASHIMOTO

ミャンマーのツアーオペレーター。世界遺産候補地バガンで旅行会社サラトラベルを経営し、外国人の観光業者として唯ひとり同地に住民登録し在住している。バガン・ニャウンウー空港にて日本人のための観光案内ボランティアを行っています。ミャンマーの魅力を皆さんにお伝えするため現地から生の情報を発信しています。最新のバガン情報はSara Travels & Tours FBページで発信中。ご連絡はこちらまで。

バガン特派員トップにもどる

その他のミャンマーの特派員

バガンを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

バガン特派員トップにもどる

トップ > アジア > ミャンマー > バガン特派員 > タイスマイルが2020年10月24日まで国際線運航を取りやめ

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について