トップ > アジア > ミャンマー > バガン特派員 > バガンのプリペイドSIMはテレノールで決まり!

ミャンマーミャンマー/バガン特派員ブログ

バガンのプリペイドSIMはテレノールで決まり!

カテゴリー: 投稿日:2019年6月27日

こんにちは。
よくお客さんから聞かれるのは、「バガンでインターネットをするのにどの携帯SIMが良いですか?」ということです。


この答えは簡単でして、バガンではテレノールがいちばん安定しています。
これまでずっと使ってきましたが、日本のKDDIが事業提携するMPTよりもはるかに良いです。


DSC05547.jpg


私は業務で24時間ネット接続する必要がありますので、SUBOOというデータ通信パッケージを利用していますが、たとえば4GBのプランで4000チャット(約330円/2019年6月現在)とコスパは高いです。タイで東南アジア旅行向けの国際SIMが発売されましたが、少なくともミャンマー旅行(バガンメイン)だけであれば、動画も見れますし、テザリングも不快なく動きますし、テレノールで問題ないと思います。


1333.jpg


ちなみにプリペイドSIMは携帯ショップや空港カウンターなどで購入可能で1500チャット(全タイプ共通)です。それに直営カウンターでは口頭で伝えればチャージできます、町中ではプリペイドカード(フォンカードと呼びます)1000チャット/5000チャット/10000チャットなどがあります。
設定やリチャージは他国同様なので、いずれも難しいことはないと思います。


2013年頃はSIMを買うのに他人名義の登録済のものしかなく、MPTのGSMで12万チャット~、CDMAで8万チャットと、べらぼうに高価なものでしたが、いまやミャンマーも普通の国になりましたね(笑)。


◆テレノールミャンマー(英語)https://www.telenor.com.mm/

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

SARA HASHIMOTO

ミャンマー・バガン特派員のSARA HASHIMOTOが現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

ミャンマーミャンマー/バガン特派員
名前:SARA HASHIMOTO

SARA HASHIMOTO

ミャンマーのツアーオペレーター。世界遺産候補地バガンで旅行会社サラトラベルを経営し、外国人の観光業者として唯ひとり同地に住民登録し在住している。バガン・ニャウンウー空港にて日本人のための観光案内ボランティアを行っています。ミャンマーの魅力を皆さんにお伝えするため現地から生の情報を発信しています。最新のバガン情報はSara Travels & Tours FBページで発信中。ご連絡はこちらまで。

バガン特派員トップにもどる

その他のミャンマーの特派員

バガンを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

バガン特派員トップにもどる

トップ > アジア > ミャンマー > バガン特派員 > バガンのプリペイドSIMはテレノールで決まり!

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について