トップ > 北米 > アメリカ > アトランタ特派員 > 思い出たくさん、コカ・コーラ博物館

アメリカアメリカ/アトランタ特派員ブログ

思い出たくさん、コカ・コーラ博物館

カテゴリー:見所・観光・定番スポット 投稿日:2016年9月 6日

アトランタ観光で欠かせない場所というと、ワールド・オブ・コカコーラ。
ご存知の方が少ないと思いますが、コカ・コーラが誕生したのはアトランタです。
また、現在も本社がアトランタにあります。
場所はわかりやすく、前回ご紹介いたしましたセントニアオリンピック公園の近くにあります。となりにはジョージア水族館。
入場料は高めですが、魅力は短編映画を楽しめるだけでなく、試飲が自由にできてお土産もゲット!


IMG_0007.JPG


事前にウェブサイトでチケット購入できます。
一般的な入場券だけでなく、アトランタの観光地5カ所(ジョージア水族館、ワールド・オブ・コカコーラ、CNNのスタジオツアー、アトランタ動物園もしくは公民権博物館、ファーンバンク自然史博物館もしくはカレッジフットボールの殿堂)のお得なシティパス(通常に買うより、まとめて買うと43%オフ)もウェブサイト(英語)で購入可能。
下記がURLです。
http://www.citypass.com/atlanta  


もちろん、当日チケット購入することも。
入場すると、はじめの試飲。
持ち帰ってもよし、飲んでもよし。
なんと、3種類から好きなコーラを選べます。
施設の構造関係ではじめにシアターで短い映画を観ます。
たいていの来場者がコーラを飲みながらシアターの入場待ちをしました。


IMG_1283[1].JPG


ドアが開いて、やっと会場に入れたと思いきや。すぐには会場には入れません。
世界中のコカ・コーラのポスターがある部屋も待合室の一部。
しかし、たくさんの魅力的なポスターやコカ・コーラの説明(英語)を聞いて楽しんでいると、あっという間に感じました。


ゲートが開き、会場入り。6分の短編映画を観てコカ・コーラの世界へ。
上映が終わりゲートを出ると、コカ・コーラ ポーラーベア(マスコットキャラクター)のお迎え。記念撮影は人気です。


IMG_0010.JPG


1階は主に展示物があり、自由に鑑賞できます。
懐かしいポスターをはじめ、オリンピックやワールドカップコラボ商品の展示も。


IMG_1287[1].JPG


2階に移動すると、4Dシアターや2度目の試飲ができるコーナーが設置されています。


4D用のメガネをかけ、世界中の旅に出発。椅子が動くだけでなく、ミストがかかったりとエンターテイメント充実の短編映画です。


コーラだけでなく、世界中のコカ・コーラ製品の試飲はゲストの楽しみ。あまり馴染みがありませんが、日本の代表としてベジータベータがあります。


IMG_1289[1].JPG


帰える際、試飲コーナーを通過してお土産屋へ出ます。その時、お土産にビンのコカ・コーラをお土産としてもらえます。


The World of Coca-Cola
住所: 121 Baker St NW, Atlanta, GA 30313
電話: (404) 676-5151
営業時間: 月-金9:00-6:00/土9:00-7:00/日10:00-6:00
入場料: (13-64) $16/シニア(65⁺) $14/子供(3-12) $12
ウェブサイト(英語): https://www.worldofcoca-cola.com/


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

Momoko

アメリカ・アトランタ特派員のMomokoが現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

アメリカアメリカ/アトランタ特派員
名前:Momoko

Momoko

アトランタ特派員トップにもどる

その他のアメリカの特派員

アトランタ(ジョージア)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

アトランタ特派員トップにもどる

トップ > 北米 > アメリカ > アトランタ特派員 > 思い出たくさん、コカ・コーラ博物館

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について