トップ > ヨーロッパ > ギリシア > アテネ特派員 > No 16. You must visit Athens! - 一度食べたらやみつき! パンデリスさんのピッツェリア "Buon Appetito"

ギリシアギリシア/アテネ特派員ブログ

No 16. You must visit Athens! - 一度食べたらやみつき! パンデリスさんのピッツェリア "Buon Appetito"

カテゴリー:レストラン・料理・食材 投稿日:2015年10月 1日

ヤーサス! 皆さん今日は!

前回に引き続きカリムノス島でのお話です。

カリムノス島の人口はドデカニサ諸島の中ではロドス、コス島に次ぐ約16,000人。

しかしながら、近年のギリシャ経済危機の影響で島の経済も悪化し、多くの事業や商店もクローズ・ダウン。

海外へ職を求めて島を発って行く若者も少なくありません。

そんな中でも生まれ育った島で地道に努力している人々もたくさんいます。

今日はその中の一人でもあるピッツェリア"Buon Appetito" のオーナー、パンデリス・アレクシウさんと本格派イタリアン・ピッツァを紹介したいと思います。


pandelis_!.JPG


写真のお方がパンデリスさん。

「生気が吸い取られるから」とカメラを避けていましたが、なんとか一枚写真をゲット。

こちらのパンデリスさん。実はかなりの遍歴の持ち主なのです。

学生時代は歯科矯正医になるための勉強をしていたという優等生でしたが、

若い頃からの音楽好きが困じて島でディスコやクラブを開業。

その後はフランス、イタリア、スペイン等の国々を点々としながら料理人としての経験を積み、

帰国後は島でカフェやピッツエリアをオープン。

ただ飽きっぽいのがたまに傷でその後はジムのトレーナーをしたり、

もともと興味のあったクリスタル・テラピーのセラピストにもなりました。

現在の"Buon Appetito"は2年前にカフェだった店を手作りで改装し、

アシスタントのヨルダノス君と共にピッツァの釜も一から自分たちの力で作り上げました。


pandelis_2.JPG


pandelis_3.JPG


pandelis_4.JPG


最低限のコストで立ち上げた手作りのピッツェリア"Buon Appetito"

開業して二年目。

パンデリスさんが自ら仕込む本格派イタリアン・ピッツァは島の人々にも評判になり、売り上げも徐々に上がっているようです。

デリバリーがメインですが、今年に入ってからお店のバックヤードに素敵なテーブル席も設けられました。


pandelis_6.JPG


pandelis_5.JPG


pandelis_7.JPG


素材にとことんこだわりを見せるパンデリスさん。

多少コストが高くても品質の良い素材を仕入れます。

お客さんに少しでも安全な食べ物を食べてもらえるようにと優しい気配りを見せます。


ピッツアの仕込みは午前中に済ませ、お店のオープンは夕方18:30から。

仕込みの後は必ず海でひと泳ぎという健康志向とスローな仕事ぶりにとても魅力を感じます。


IMG_0491.JPG


pandelis_9.JPG


午後17:30頃になるとヨルダノス君がやってきて釜に火を入れたり、店の清掃をしたりと
開店の準備を整えます。


pandelis_10.JPG


pandelis_11.JPG


よく出るメニューは2種類のチーズが入った具沢山の"スペシャル"とクリーミーで優しい味わいの"カルボナーラ"。

サイズは30cm(2人前)と"ギガ"の40cm(4人前)があります。

注文が入るとすぐに生地を伸ばし、トッピング。

温度380度の釜で1分程焼いたらできあがりです。


IMG_0509.JPG


pandelis_13.JPG


IMG_0499.JPG


pandelis_14.JPG


こうして出来上がったばかりの熱々のピッツアは手際良くカットされ、箱に詰められてお客さんの元へと届けられるのです。


pandelis_16.JPG


pandelis_17.JPG


pandelis_19.JPG


パンデリスさんのピッツァはチーズがたっぷりなのでカロリーは高いかもしれませんが、

全く油っぽくありません。

私は箱の底に油のシミのできないピッツァは初めて食しました!

生地もライトでとても食感がいいです。

カリムノス島滞在中はしょっちゅう食べに行っていたのですが、

毎回熱々のピッツァを食べて本当に幸せ一杯でした♡


pandelis_18.JPG


皆さんもカリムノス島にお越しの際は是非一度ご賞味あれ!


pandelis_20.JPG


Info:

Pizzeria "Buon Appetito"

Address: Enoria anastasis

Phone: +30 22430 50695

Open: 18:30 - 23:30


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

Yuri Inoue (井上 友里)

ギリシア・アテネ特派員のYuri Inoue (井上 友里)が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

ギリシアギリシア/アテネ特派員
名前:Yuri Inoue (井上 友里)

Yuri Inoue (井上 友里)

アテネ特派員トップにもどる

アテネを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

アテネ特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > ギリシア > アテネ特派員 > No 16. You must visit Athens! - 一度食べたらやみつき! パンデリスさんのピッツェリア "Buon Appetito"

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について