トップ > ヨーロッパ > ギリシア > アテネ特派員 > No 9. You must visit Athens! - 日本食レストラン Inbi Glyfada店の若手日本人シェフ、タカキスさんとユジロスさん

ギリシアギリシア/アテネ特派員ブログ

No 9. You must visit Athens! - 日本食レストラン Inbi Glyfada店の若手日本人シェフ、タカキスさんとユジロスさん

カテゴリー:レストラン・料理・食材 / 生活・習慣・マナー 投稿日:2015年5月10日

ヤーサス! 皆さん、今日は。
You must visit Athens! 第一号で、アテネ南地区、グリファダ市の概要をご紹介しましたが、
最近そのグリファダの町に、日本食レストランが次々とオープンしています。


766763_IMG_9300.jpeg


そんな中、以前アテネ中心部コロナキ地区にお店を構えていた有名な日本食レストラン Inbi(インビ)がグリファダに新装オープンしたという話と、そこで働く若手日本人シェフのお二人がブログ「ギリシャ オレ達の修行と酒浸り日記」http://blog.livedoor.jp/inbi21/を執筆中、更に、そのブログがギリシャ在住日本人にはとても有名だということ等々の情報を現地のお友達から入手。

面白そうなので早速お二人にコンタクトを取り、取材のお願いをしてきました。

お互い初対面だったのですが、お二人ともとても気さくな方で、私の色々な質問に丁寧に答えて下さいました。

先ずは個人的に気になっていたお二人のニックネーム(タカキスとユジロス)の由来について教えて頂きました。

ギリシャ語では男性の名前の末尾は -os か -is か -as です。例えば、Giorgos ヨルゴス、Michalis ミハリス、Andreas アンドレアス等です。
お二人の本名はタカアキさんとユウジロウさんですが、日本名をギリシャ語っぽくすると、タカキス、そしてユジロスになるとのことでした。なるほど、なかなか粋なニックネームです。

タカキスさんとユジロスさんは元々イギリス、ロンドンでそれぞれ日本食レストランにご勤務、ギリシャへは2009年、Inbi コロナキ店の立ち上げの際にギリシャ人オーナーから仕事のオファーがかかり、それを機にギリシャへ移住。以来、住めば都のギリシャでの生活を満喫されている様子です。

ギリシャの好きなところ、嫌いなところをお二人に聞いてみました。

まずは好きなところ

タカキスさん: 規則にとらわれず、自分の感情表現が自由にできること。

ユジロスさん: ごはんの量が多くておいしい。 天気がいい。 海がきれい。 人が温かい。

嫌いなところ : 行政が適当、裏金。

休日の過ごし方については、

タカキスさん & ユジロスさん共に: お酒を飲むこと。外食すること。

ははは(^^;)、さすが「ギリシャ オレ達の修行と酒浸り日記」というだけありますね。

ちなみにお二人の好きなギリシャのお酒は「チプロ」。「ラキ」とも呼ばれている蒸留酒でイタリアのグラッパというお酒に似ています。日本のお酒だと、焼酎に近いアルコール度が40度前後のお酒です。

また、コロナキ地区に御滞在中にお二人がよく飲みに行っていたというコロナキの老舗のJazz Bar を教えて頂きました。一つはSt.George リカヴィトス ホテルのすぐ近くにある「Jazz in Jazz」, もう一件はコロナキ、ディノクラトス通り56番にある「56」です。

機会を作って上記のBarにも取材に行ってきたいと思います。


766769_IMG_9328.jpeg


さてさて、Inbi Glyfada店は昨年、2014年12月にオープンしたばかりですが、グリファダ地区に居住する外国人やギリシャ在住駐在員の方々の顧客層から支持され、好スタートを切りました。

気になるメニューはというと、


plate01.jpeg

前菜 Razor clam with spicy tomato salsa and truffle oil 14 euros


766760_IMG_9268.jpeg

前菜 Slow cooked pork belly glazed with yuzu-honey 15 euros


11043423_810529342368189_3210877623630340859_o.jpeg

前菜/メイン Assorted sashimi 29 euros


inbi-TASTE-6-953x1024.jpeg  

前菜/メイン Assorted sashimi and sushi  40 euros / per person


RIMG1313.jpeg

デザート Japanese Style Mignardises 9 euros


IMG_2757.jpeg

デザート Mixed berry soup with pineapple ice cream 10 euros


どれを取っても美しい芸術作品のような、食べてしまうのがもったいないようなお皿の数々。

Inbi Glyfada 店の人気のメニューはシーフード春巻き、Black Cord, Green Apple Misoだそうですが、Green Apple Miso は西京焼きに青リンゴの酸味をひと味加えた風味に仕上げたというオリジナルの一品です。

気になる素材の調達ですが、なんとエーゲ海でもマグロやタイやスズキそれからサバ、アジ、イワシ等が、また季節によってカキ、アサリ等の貝類も入手可能なので、現地の素材をフルに生かしたお料理を提供しているとのことです。

また、お二人は常に西洋人の口に合うようなオリジナルレシピの開発に励んでおり、和と洋をうまく融合したメニューでお店を訪れる人々の目と舌を楽しませています。

本来の日本食の醍醐味は素材の味を大切にするので、味付けは最小限に抑えるそうなのですが、
そこを西洋人向けに少し大味にするようです。

そこで、海外でにギリシャで日本人シェフとして働くことについてどう感じているかお二人に尋ねてみました。 そのご回答は、

- ギリシャ人は反応が良い。気に入ったら素直においしいと言ってくれる。逆に気に入らないとその理由もきちんと言ってくれる。そこが良い。

- 日本で日本人シェフとして働く場合、大抵型にはまってしまいがちだが、こちらでは自由に自分のやりたいように仕事ができる。

そうですね! お二人のこのご意見にとても共感してしまいました。
自己表現を自由に誤解を招くことなくできるのが、ギリシャだと思います。慣れてくるとやり過ぎてしまう時もありますが、それもまた愛嬌ということで理解を示してくれます。


R0011885.JPG

写真左から タカキスさん、スタマティスさん、ユジロスさん

Inbi 創業以来、仕事でもプライベートでも人生を共にされてきた仲良し2人組ですが、
今期より、夏の間の数ヶ月間ユジロスさんはペロポニソス半島南西部のメシニア県のCOSTA NAVARINOというリゾート施設にある2号店にご勤務になるということで、しばらくの間は離ればなれの生活になります。

寂しいですかとの質問には、

今迄ずっと一緒だったので良いリフレッシュになるとのことでした。


タカキスさん、ユジロスさん、今後の更なるご活躍を期待しております。
取材ご協力ありがとうございました(^^)

Καλό Καλοκαίρι! カロ・カロケーリ 

楽しい夏を満喫して下さいね!


Info:

Inbi Athens (Glyfada)
http://www.inbi.gr/en/
Address: Lazaraki 26, Glyfada, 16674
Tel: +30 210 9680606
E-mail: info@inbi.gr
営業時間:Tuesday-Sunday 8pm-1am

タカキスさん、ユジロスさんのブログ
「ギリシャ オレ達の修行と酒浸り日記」
http://blog.livedoor.jp/inbi21/


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

Yuri Inoue (井上 友里)

ギリシア・アテネ特派員のYuri Inoue (井上 友里)が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

ギリシアギリシア/アテネ特派員
名前:Yuri Inoue (井上 友里)

Yuri Inoue (井上 友里)

アテネ特派員トップにもどる

アテネを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

アテネ特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > ギリシア > アテネ特派員 > No 9. You must visit Athens! - 日本食レストラン Inbi Glyfada店の若手日本人シェフ、タカキスさんとユジロスさん

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について