トップ > ヨーロッパ > ギリシア > アテネ特派員 > 花の日はキフィシアへ

ギリシアギリシア/アテネ特派員ブログ

花の日はキフィシアへ

カテゴリー:イベント・行事・お祭り / 文化・芸術・美術 / 生活・習慣・マナー 投稿日:2009年5月 6日

 5月1日はメーデーで「イ プロトマイア」と呼ばれる花の日でもあり、祝日です。ことしは金曜日だったので3連休でした。花の日はすっかり夏のような天気で、ビーチでは泳いでいる人も見かけました。でもアテネの5月としては例年に比べて曇り空も多く、少し肌寒いような気もしますが、花々は美しく咲き誇っています。この時期、花の展覧会が各地で開催されたりします。去年もご紹介 しましたが、ここ数年、私の中で恒例になってきているキフィシアの花の展覧会にことしも出かけました。


R1 390.jpg

 
 キフィシアはアテネの都心から北に20kmの高級住宅街。ホテルやレストラン、カフェも多く、ブランドアーケードもルイ・ヴィトンからフォリフォリまでいろいろ充実していて、品揃えも洗練されたものが多いので、ショッピングにもおススメの街。
 花の展覧会はイサプ(グリーンライン)キフィシア駅の真ん前にある庭園(アルソス キフィシアス)で毎年行われるもので、ことしで55年目。園はとても広く、背の高い木々の新緑が爽やかな風にそよぎ、とても気持ちのよい場所です。
 様々な種類の花々や植物の展示販売が充実しています。入場料は1.5ユーロですが、農家の人が直接出店しているので、普通の花屋や植木屋、スーパーなどに比べると3割から半額くらい安く、より活きのよいものを買うことができます。母の日が近いので、ここで毎年プレゼントを見つけるのも恒例。ことしはレモンの木を購入。小さな青いレモンの実が徐々に大きく黄色い実に熟し、爽やかな香りを放ちます。年中咲く小さな白い花も可憐。幸せを呼ぶという花言葉らしく、持って歩いていると周りの人が口々にそのことを教えてきます。 
 ギリシアの気候は日本に比べてとても乾燥しているのですが、アジサイもよく売られています。この写真だけ見るとなんだか日本のどこか下町のアジサイ市みたいです。


R1 389.jpgR1 387.jpg


 ことしは4月29日から5月17日まで開催。中にはカフェもあり、新緑に囲まれて花々を眺めながらのカフェタイムは最高です。小規模ではありますが、毎日、夕方頃からクラシックコンサートやギリシアの伝統的なダンス、カラギョジス(影絵のパペット)、コレクターによる盆栽の特別展示などのイベントも開催されます。


R1 394.jpg

 
 盆栽は本当に人気があるようで、入り口近くの目立つブースに特別展示(写真左下)があり、そこだけ人だかり…。出店にも多くの盆栽の鉢が売られていました。またライキアゴラ(青空市場)のようにハチミツやオリーブオイルの出店などもあります。
 ことしはギリシアの代表的なスイーツの「グリカ・クタリウ」(直訳するとスプーンのスイーツ)と呼ばれる果物のシロップ漬けの出店がたくさんあり(写真右下)、勧められるままにいろいろ試食!ペロポネソス地方のエピダヴロスからのBIO(オーガニック)の出店で、美味しかったのでレモンとベルガモットを購入。よくウチの上の階のおばあちゃんにもお手製をいただくのですが、日本人の感覚からすると大量の砂糖で煮る割りに、果物の色や風味が生きており、とろりとしたシロップで艶やかなので、見た目もきれいなスイーツです。食後のデザートに最適で、果物だけでなくミニトマトや小ナス、ニンジンなどの野菜のシロップ漬けもあったりします。


R1 384.jpgR1 395.jpg


 花の日は花を摘みにピクニックに出かけたり、摘んだ花でリースをつくって家のドアやバルコニーにかけたりします(写真左下)。
 花の展覧会はこの時期、アポロコースト沿い、南のヴァルキザでも開催されています。こちらもビーチにドライブがてら寄ってみましたが(写真右下)、花の展覧会自体はキフィシアの方が充実していて規模も大きいです。でも小さな遊園地に隣接していてビーチも近いので、家族で楽しめる雰囲気でけっこう賑わっていました。
 キフィシアの展覧会は今月17日まで開催しているので、清々しい季節にショッピングも兼ねて、お出かけするのはおススメです。


R1 401.jpgR1 371.jpg

 


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

有馬 めぐむ

ギリシア・旧アテネ特派員の有馬 めぐむが現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

ギリシアギリシア/旧アテネ特派員
名前:有馬 めぐむ

有馬 めぐむ

アテネ特派員トップにもどる

アテネを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

アテネ特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > ギリシア > アテネ特派員 > 花の日はキフィシアへ

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について