トップ > アジア > カザフスタン > アスタナ特派員 > お兄ちゃんに聞きました カザフ自慢のウォッカの数々

カザフスタンカザフスタン/アスタナ特派員ブログ

お兄ちゃんに聞きました カザフ自慢のウォッカの数々

カテゴリー:ショッピング・雑貨・お土産 / レストラン・料理・食材 / 生活・習慣・マナー 投稿日:2018年2月23日

のっけからアレですが、カザフの人達はよくお酒を飲みます。
ムスリム国家なので(イスラム法に則り)飲まない人も居るのでしょうが、飲んでいる人はバーやレストランで散見されます。
男性に限らず、バーで二人の女性がショットのウォッカ、チェイサーにスプライトを飲んでいるのをさえ見た事があります。
また、旧ソ連圏で且つ現在もロシアと仲良しのこの国では、ロシア産のウォッカが多く販売されています。


今回、ある友人からウォッカの調達を依頼されました。
ウォッカといえば当然ロシア産の、しかも高級銘柄を購入するのがここらで生活する人の常識というかマナーですが、カザフスタン製のそれが良いという事だったので、こうして店頭にやってきました。
多くの商品の並ぶ中で、殆どがロシア製です。流石ウォッカの代名詞。
39-01.jpg


近くの若いお兄ちゃんを捕まえて質問します。
カザフスタンのウォッカといえばコレだ!的なウォッカはありますか?
曰く、ウォッカは柔らかいのが飲みやすくて美味しいので『ЗЕРНО』(ゼルノー=穀物、種の意)が美味しいよ。
ラベルには「選りすぐりの穀物から作られたウォッカ」等と書かれています。
39-02.jpg


同様に『ХАОМА』(ハオマ)も美味しいとの事です。
金、銀、青、緑、赤、とまるでGB版のポケモンのシンボルカラーみたいですが、それぞれ味の違いがあります。
39-03.jpg
39-04.jpg


この中でもとりわけ、レモン味のこの緑が飲み易くて美味しいという彼の勧めもあり、珍しさもあってこちらを購入します。
39-05.jpg


カザフスタンでは、ウォッカよりコニャックの方が種類も多く美味しいです(実際、多くのカザフ人もそう考えています)が、ウォッカもなくはないよという事で、こうしてご紹介。くだんのコニャックは別の機会に書こうと思います。
そして、これを買ったのはスーパー『magnum』。お酒のみならず、品揃えが多く良いお店です。
39-06.jpg


【magnum Cash & Carry】
住所:Shakan Seyfllin Street 41
営業時間:24時間

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

秋桜 百合枝

カザフスタン・アスタナ特派員の秋桜 百合枝が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

おすすめ記事

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

カザフスタンカザフスタン/アスタナ特派員
名前:秋桜 百合枝

秋桜 百合枝

アスタナに住んで半年。写真や映像制作のかたわら、街の中を行ったり来たり。 行く先々の情報を、特派員ブログで紹介します。 1997年に遷都した、まだまだ新しいこの街の魅力を、一緒に探しに行きましょう。 DISQUS ID @disqus_gJj7dbPUsA

アスタナ特派員トップにもどる

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

アスタナ特派員トップにもどる

トップ > アジア > カザフスタン > アスタナ特派員 > お兄ちゃんに聞きました カザフ自慢のウォッカの数々

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について