トップ > アジア > カザフスタン > アスタナ特派員 > 航空業界のオスカー受賞!アスタナへの飛行時間短縮、さらに直行便も!?

カザフスタンカザフスタン/アスタナ特派員ブログ

航空業界のオスカー受賞!アスタナへの飛行時間短縮、さらに直行便も!?

カテゴリー:お知らせ / 交通・鉄道・航空 投稿日:2015年4月12日

先月航空業界のオスカー賞と呼ばれるあのATWでエアアスタナが部門賞を受賞しました。
 
そしてアスタナてどこ?という皆さんに朗報です!乗り継ぎを2回も必要とした最短ルー
トのソウル経由は、ソウル・アスタナ間の直行便の開通によってさらに便利になります☆

20150411A.JPG

 
6月以降、例えば成田発9:25発ソウル行(KE706)に乗ったならアスタナ到着は17:05。
 
今のところ週1便のみですが、確かな需要が確認されれば増便してく方針とのこと。最
近767-300ERが数機投入されるなど機内設備も改善し旧ソ連のイメージはありません。
 

20150411B.JPG

 
また「カザフスタンはビザが面倒...」という方にも朗報です。今年7月までの1年間、15
日間の滞在にかぎり免除されていたビザの2016年夏までの延長が確実となりました。
 
外国投資の誘致を目指す政府の意向で、日本を含む10か国を対象とした優遇とのこと。
 

20150411C.jpg

 
さてさて話はこれだけではありません!3月にANA副社長(現社長)の片野坂さんが
朝日新聞のインタビューで中央アジアに路線を新設するとの考えを明らかにしたのです。
 
2017年までに直行便が実現したならアスタナ万博にも一段と行きやすくなりますね。
 

20150411E.jpg

 
最後に日本に住んでいない方々のために、アスタナへの直行便のある国々を紹介します。
 
例えば6月にはソウルだけでなくジョージアのトビリシがオープン。先月はパリ便が週3
便で開設、2014年はロンドン便が開設されるなどエアアスタナはいまノリにノってます。
 
現時点(2015年4月)でアスタナからの直行便のある都市はフランクフルト、ロンドン、
パリ、ウィーン、モスクワ、サンクト、イスタンブール、アブダビ、北京、バンコク等。
 
アルマティにおいては、2014年6月にバルセロナへの直行便が週2でスタートしました。
 

20150411D.JPG

 
昨年11月。ANAやJALも加盟する「アジア太平洋航空会社協会」(AAPA)の第58
回会合がANA主催により東京帝国ホテルでひらかれ、エアアスタナは遂に正式に加盟。
 
今年2月には航空業界のオスカー賞と呼ばれるATW誌の「マーケットリーダー・オブ・
ザ・イヤー」を見事!獲得しました。昨年はKLMオランダ航空が得た栄誉ある賞です。
http://atwonline.com/atw-awards/atw-s-2015

 

スカイトラックスの中央アジア/インド部門でベストスタッフサービス賞も三度受賞す
るなど益々便利にそして快適になっていくアスタナへの旅、どうぞお楽しみ下さいね☆

20150411G.jpg

 
【AIR ASTANA】
Address:12th floor, Astana Tower, Samal 12, Astana
Phone:+ (7172) 58 44 77
Website:http://astana.dessange.kz/

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

新宮 亜佑

カザフスタン・旧アスタナ特派員の新宮 亜佑が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

カザフスタンカザフスタン/旧アスタナ特派員
名前:新宮 亜佑

新宮 亜佑

旦那の異動にともないカザフスタンの首都アスタナでの生活がスタート。故黒川紀章のマスタープランの下、豊富な天然資源により目覚ましいスピードで近代化が進む都市で生活できる3年間、多くの日本人にとってまだまだ未知なる部分が多いと思われるシルクロードカントリーの魅力をお届けできたらと思います。

アスタナ特派員トップにもどる

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

アスタナ特派員トップにもどる

トップ > アジア > カザフスタン > アスタナ特派員 > 航空業界のオスカー受賞!アスタナへの飛行時間短縮、さらに直行便も!?

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について