トップ > ヨーロッパ > スイス > アッペンツェル特派員 > 柿のサラダ、クルトン、ナッツのペスト、トマトのペストを作りました

スイススイス/アッペンツェル特派員ブログ

柿のサラダ、クルトン、ナッツのペスト、トマトのペストを作りました

カテゴリー:レストラン・料理・食材 投稿日:2021年1月31日

スイスならでは、という話ではないのですが、日本では作ったことのないレシピで柿のサラダ、クルトン、2種類のペストを作りました。


まずは柿のサラダ。

Bildschirmfoto 2021-03-14 um 17.40.04.png


材料は、


・少し柔らかくなりかけている甘めの柿


・レモンの皮を乾燥させて塩と一緒に細かく挽いたレモンソルト(自家製)


だけ!


イメージは、生ハムとメロンの組み合わせで食べるメロンでしょうか。


好みで胡椒やハーブを加えても良さそうです。


そして、クルトン。


Bildschirmfoto 2021-03-14 um 17.43.39.png


食パンをサイコロ状に切ってボウルに入れ、溶かしバター、塩、胡椒、ハーブ各種のみじん切り、そしてタイのスイートチリソースを入れ、よく混ぜます。


最低1時間はなじませ、オーブンでカリカリに焼くだけ。


このスイートチリソースが大活躍して、どんなスープにもあうクルトンができました。


そして、ペスト。


IMG_6887.JPG


ドライトマトのペスト。


ナッツのペスト。


IMG_6885.JPG


ドライトマトのペストにはクルミ、ナッツのペストにはアーモンドを使いました。


ハーブはバジルとパセリ。


クルミとアーモンドの風味や食感が違って楽しかったです。


最後に、お皿に持って、バゲットと一緒にいただきました。


IMG_6934.JPG


スイスでペストを作るときにいいなと思うのは、パルメザンチーズがお手頃価格だということでしょうか。かなりふんだんに使って、タンパク質が摂れるいいメニューに。


こんなのを作りながら、佃煮が食べたい、梅干しが食べたい、と強く願っています。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

ヘス順子

スイス・アッペンツェル特派員のヘス順子が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

スイススイス/アッペンツェル特派員
名前:ヘス順子

ヘス順子

DISQUS ID @disqus_VCwksTZpYx

アッペンツェル特派員トップにもどる

その他のスイスの特派員

アッペンツェルを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

アッペンツェル特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > スイス > アッペンツェル特派員 > 柿のサラダ、クルトン、ナッツのペスト、トマトのペストを作りました

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について