トップ > ヨーロッパ > ベルギー > アントワープ特派員 > アントワープを歩こう!地元テレビ局主催のイベント【WANDELRALLY 2021】

ベルギーベルギー/アントワープ特派員ブログ

アントワープを歩こう!地元テレビ局主催のイベント【WANDELRALLY 2021】

カテゴリー:イベント・行事・お祭り / 文化・芸術・美術 / 自然・風景 投稿日:2021年5月25日

DSC00051.jpeg

こんにちは。アントワープ特派員のマユミです。
まずベルギーの新型コロナウイルスの状況です。現在、ワクチン接種のスピードが上がり、地域差はあるものの、軌道に乗ってきたように思います。それにともない、感染率などの数値も下がってきました。
さて、アントワープ市内と近郊エリアのテレビ局というと、アントワープTV(通称atv)があります。身近なニュースを知ることができ、ローカル局ならではのゆるさもあり、私は好んで見ています。年末年始や、ベルギーのカレンダーにあわせた独自の企画もおもしろく、参加型のイベントもちらほら。
今回は、そのatv主催の新型コロナウイルスがあっても、比較的安心して参加できる、屋外のお散歩イベント【WANDELRALLY 2021】を紹介します。このイベント、昨年は中止でしたが、通常は毎年企画されているようです。新型コロナウイルスが収束したらぜひトライしてみてくださいね。


■WANDELRALLY 2021
DSC00052.jpeg

はじめに、イベントの内容を説明します。
スタート地点でもある、アントワープ中央駅から、市内の最も多様なエリアを歩き、途中で遭遇する多くの文化と歴史に触れてみましょう!という企画。
まずは、アントワープ中央駅構内にある観光案内所で小冊子を購入します(グローテマルクトの観光案内所でも販売しています)。1冊€6です。
そこには目次から始まって、30の質問がヒントとともに掲載されています。道順の説明もありますので、順に町歩きをしながら、クイズに答えていきます。全部の答えが揃ったら、巻末のシートに書込み、郵便か、e-mailで送ります。正解者にはすばらしい賞品が与えられるそう。
窓口で聞いた注意事項は、「まずは7ページ目の"重要なヒントと注意(Belangrijke tips en mededelingen)"を読んでから始めてください。クイズは決して簡単ではありません」とのことでした。
私は、例年は観光客も多くチャレンジするイベントだと思いますし、"簡単な観光名所クイズ"みたいなものを想像していました。全編オランダ語なことも、ハードルが高いですが、逆にオランダ語を習っている人には勉強になりそう!と思いました。

【WANDELRALLY 2021】
・URL: https://atv.be/info/atv-wandelrally-2021

■お楽しみ特典 DSC00053.jpegのサムネイル画像

歩き進めていくペースは、個人によりますが、おそらく一律にみんな喉が乾きますよね? そんなときにうれしいGratis(プレゼント)があります。【WANDELRALLY 2021】の小冊子を購入すると、もれなく、アントワープを代表するブルワリー、DE KONINCKのビールが1杯呑めます。
お店は2ヵ所から選べます。
"MUZIEK CAFÉ PLANSJEE"は、音楽を楽しめるビアカフェ。ライブが行われることもあります。実は毎日のように、開店前のお店の前を通っている時期がありました。年配の店主とおぼしき男性が、椅子やテーブルをていねいに拭いて準備しているシーンをよく見ていました。歴史のある町の歴史あるお店、魅力的です。
もう1ヵ所は"DEN ENGEL"。こちらも歴史があり、市庁舎の隣、グローテマルクトの一角という好立地にあります。人気があって、いつも混んでいるイメージです。
また、中央駅の隣にあるアントワープ動物園では、家族全員で1日訪問の割引が受けられる特典もあります。

■ DE KONINCK
・URL: https://www.dekoninck.be/en

■ MUZIEK CAFÉ PLANSJEE
・住所: Wolstraat 46, 2000 Antwerpen
・営業時間: 9:00~24:00
・休業日: なし
・URL: https://www.facebook.com/muziekcafeplansjee/

■DEN ENGEL
・住所: Grote Markt 3, 2000 Antwerpen
・営業時間: 月~金曜日 9:00~1:00、土・日曜日 9:00~3:00
・休業日: なし
・URL: http://www.cafedenengel.be/1Home/home.html

DSC00254.jpeg クイズの質問が30個、それに関連した歴史や場所も辿っていくので、実感としてとても時間がかかります。しかも、本当に難しい問題が多いのです。オランダ語の習熟度も必要かもしれません。 そんなわけで、みんな時間がかかっているようです。小冊子を持って、困った顔してウロウロしているお仲間をたくさん見ました。 訪問場所の例の写真を掲載しておきます。 DSC00258.jpeg DSC00229.jpeg

ある程度時間をかけて、ゆっくり回るのが正解だと思います。
【WANDELRALLY 2021】5月1日から始まりましたが、終了日は9月30日! たっぷり時間はあります。

DSC00261.jpeg
DSC00060.jpeg

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

マユミ・スティーブンス さん

ベルギー・アントワープ特派員のマユミ・スティーブンス さんが現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

ベルギーベルギー/アントワープ特派員
名前:マユミ・スティーブンス さん

マユミ・スティーブンス さん

神奈川県出身。東京での仕事と並行して続けていた旅。滞在先は27ヵ国となりました。 最近はほとんどヨーロッパへ。大好きなポルトガルで転機が訪れ、縁あって現在はベルギーのアントワープで暮らしています。アントワープはさまざまな特徴を持った、魅力的な町。暮らしているからこその視点で情報をお伝えできればと思っています。 知っているつもりでいたヨーロッパは、南と北では大きく違うので、私自身も発見の毎日です。どこに旅に出るときも私の相棒は『地球の歩き方』でした。少しですが、お手伝いができることをうれしく思っています。インスタグラムでも日々の情報を投稿していますので、ご覧ください。 DISQUS ID @disqus_87rCldAuEO

アントワープ特派員トップにもどる

その他のベルギーの特派員

アントワープを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

アントワープ特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > ベルギー > アントワープ特派員 > アントワープを歩こう!地元テレビ局主催のイベント【WANDELRALLY 2021】

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について