トップ > ヨーロッパ > フランス > アヌシー特派員 > デアンビュル・7月23日クロージング

フランスフランス/アヌシー特派員ブログ

デアンビュル・7月23日クロージング

カテゴリー:イベント・行事・お祭り / レストラン・料理・食材 / 夜遊び・クラブ・お酒 / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2016年7月22日

7月9日から始まった《デアンビュル》も23日で終りです。
オープニング・イベント以上に充実したクロージング・イベントをご紹介します。


詳しい情報はこちらのサイトからどうぞ
la-fete-finale-cloture-bonlieu-30-1 (2) (500x331).jpg


《FIERS A CHEVAL / COMPAGNE DES QUIDAM》の写真も下記サイトから借用しました。
http://www.deambule-annecy.com/
幻想的で、魔法の国からやってきたような気持ちにさせられす、そうですよ。
21H45から Puit St JEAN(カルノ通りにある井戸)
Place Ste Claire サンクレール広場から、
同時に出発して、25~20分町の中を移動して、
市役所前22h15から40分間のスペクタクル


IMG_2877 (375x500).jpg
20hから、ヨーロッパ公園で大きなテーブル・イベント。


大きなテーブル・イベントでは《テーブルで人は出会う》がコンセプト
会期中の土曜日ごとに、長い長いテーブルが設置されて、沢山の人がピクニックに参加しました。
上の写真は、先週のHaras(種馬飼育場跡)での大きなテーブルです。
200mを超えるテーブルに、それぞれがピクニック(食べるもの意味)を持ち寄って、
集まったようすは壮観でしたよ。
オブジェであったテーブルが、人が集まることで、その時限りの場となり、
参加者が和気あいあいと過ごす場を作るとは、すてきなコンセプトですよね。

IMG_2874 (500x376).jpg
HARASにはすてきな夏の間、ベジタリアン・カフェができていて、軽いお食事や飲み物が買えます。

IMG_2883 (500x374).jpg

最後に、HARASで咲いてる夜の花《Le Chant Des Coquelicots》
日が落ちると、輝き出すたくさんの赤いひなげしが幻想的です。
庭におかれた自由に使えるデッキ・チェアで、ワインを飲みながら、
楽しいひとときを夏の間にどうぞ。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

内田 陽子

フランス・アヌシー特派員の内田 陽子が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

フランスフランス/アヌシー特派員
名前:内田 陽子

内田 陽子

自然に恵まれたこの地方を楽しみながら、暮らし始めてもう18年になります。アヌシーにいらした方の旅が思い出深いものになるような情報を、アヌシーのガイドとして発信できたらと思っています。小さいけれど魅力あふれるアヌシーの町とオート・サヴォア県の自然の中で出会うことを書いていきます。どうぞ一緒に楽しんでください。こんなことが知りたいという質問もお待ちしています。 DISQUS ID @disqus_hxBzfggZoM

アヌシー特派員トップにもどる

その他のフランスの特派員

アヌシーを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

アヌシー特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > フランス > アヌシー特派員 > デアンビュル・7月23日クロージング

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について