トップ > ヨーロッパ > フランス > アヌシー特派員 > アヌシーで食べるべき・・・フェラとエクルビス

フランスフランス/アヌシー特派員ブログ

アヌシーで食べるべき・・・フェラとエクルビス

カテゴリー:レストラン・料理・食材 投稿日:2016年6月15日

アヌシー湖の贈り物とも言えるフェラ、湖で取れる魚の名前です。
サケ類、レマン湖やブルジェ湖でもとれます。

天気がいい日は、レストランでもテラスでオープンし始めました。
そして、メニューも《季節の野菜や魚》を使ったものがでてきています。
アヌシーにいらしたら、
アヌシー湖で取れる、《Feraフェラ》
《Ecrevissesエクルビス(ザリガニ)》

使ったお料理はいかがでしょうか。


IMG_2393 (500x215).jpg

フェラは山の湖に住む魚、銀色のウロコがピカピカと光っています。
写真のものは、長さが40から50センチ、大体1.5kgから2kg前後です。


Ecrevisse (375x500).jpg

フェラだけでなく
大きなはさみを動かして動きまわるエクルビス。
ザリガニ、ハサミが大きいのが特徴です。

セブリエにある《オーベルジュ・ド・レトラズ》で、
アヌシー湖の専門漁師さんが、魚を届けるところに居合わせました。

Letraz poisson (500x281).jpg

レトラズから、お料理の写真をお借りしましたので、ご参考までにどうぞ。
アヌシーのレストランで出すところは多いのですが、湖畔にあるレトラズはおすすめします。
実力派として有名なパティシエが作るデザートも斬新でおいしい!ので、こちらもぜひ食べてみてください。

《オーベルジュ・ド・レトラズ》
http://www.letraz.fr/
レトラズには、アヌシーから3km、湖沿いの町Sevrierにあります。
ビストロ921(火曜~土曜 昼のみ営業)
レストラン(火曜~土曜、昼夜、日曜日 昼のみ営業)
7月からは月曜日も営業します。
バスやタクシーでどうぞ、お天気の良い日は、船タクシーをおすすめします。
最後に、お天気が悪いのですが、テラスからの景色をどうぞ。
IMG_2398 (500x364).jpg

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

内田 陽子

フランス・アヌシー特派員の内田 陽子が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

月別記事一覧

特派員プロフィール

フランスフランス/アヌシー特派員
名前:内田 陽子

内田 陽子

自然に恵まれたこの地方を楽しみながら、暮らし始めてもう18年になります。アヌシーにいらした方の旅が思い出深いものになるような情報を、アヌシーのガイドとして発信できたらと思っています。小さいけれど魅力あふれるアヌシーの町とオート・サヴォア県の自然の中で出会うことを書いていきます。どうぞ一緒に楽しんでください。こんなことが知りたいという質問もお待ちしています。 DISQUS ID @disqus_hxBzfggZoM

アヌシー特派員トップにもどる

その他のフランスの特派員

アヌシーを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

アヌシー特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > フランス > アヌシー特派員 > アヌシーで食べるべき・・・フェラとエクルビス

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について