トップ > ヨーロッパ > フランス > アヌシー特派員 > 冬の風物詩、パティノアル

フランスフランス/アヌシー特派員ブログ

冬の風物詩、パティノアル

カテゴリー:イベント・行事・お祭り / スポーツ・観戦 投稿日:2011年12月28日

毎年12月から1月の始めまで、いろいろな町で公共の広場がスケートリンク(パティノアルPatinoire)に変わります。日が暮れる頃にはいつも何も無いところにライトが光りにぎやかな声が聞こえ、冬の風物詩の一つです。


patinoir2.JPG
アヌシー市内のパティノアルで。

大抵のパティノアルには飲み物やスナックのスタンドが併設され、自分で滑らずともスケーターたちの雰囲気に混じってホット・ワインで体を温めながら年始年末のひと時を楽しむことができます。

遠出せずに自分の町でも気軽にスケートが楽しめるので家族連れにも大人気。大人も子どもも滑って転んで楽しみます。

開業時間や入場料、貸靴料などは場所によって違いますが、だいたいお昼から開くことが多く、週末は夜11時くらいまで利用できるようになっています。入場料・貸し靴料ともに1回につき3-4ユーロといったところが相場のようです。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

西岡 佐知子

フランス・旧アヌシー特派員の西岡 佐知子が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

フランスフランス/旧アヌシー特派員
名前:西岡 佐知子

西岡 佐知子

昨年よりフランス在住。途上国における開発協力を仕事とし、オランダで開発学修士を取得した後、アフリカやアジアに滞在。滞在先で出会ったフランス人の夫のジュネーブ転勤に伴ってスイス国境沿いのオート・サヴォアに転居してきた。アルプスの見える家に住み、自然に囲まれたフランスの田舎暮らしに適応中の日々。都会とはまた違ったナチュラルなフランス南東部の魅力を紹介していく。

アヌシー特派員トップにもどる

その他のフランスの特派員

アヌシーを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

アヌシー特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > フランス > アヌシー特派員 > 冬の風物詩、パティノアル

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について