トップ > ヨーロッパ > イタリア > アンコーナ特派員 > No.169 エミリア ロマーニャのアグリツーリズムでのお昼ごはん

イタリアイタリア/アンコーナ特派員ブログ

No.169 エミリア ロマーニャのアグリツーリズムでのお昼ごはん

カテゴリー:レストラン・料理・食材 投稿日:2021年5月17日

おはようございます。
今日は先日うかがってきたエミリア・ロマーニャ州のアグリツーリズモの紹介です。
Parco regionale veneto del Delta del Po ヴェネト州立デルタデルポー公園内に位置し、河口部特有の肥沃な土地が延々と広がる平野地帯にポツンと存在しています。
この日は長かったロックダウンから明けて初の開店日だったそうですが、待ちに待っていたお客さんたちがたくさん詰めかけていました。
外部や換気のよい場所のみしか飲食スペースとして利用できない現状ですので、対応できるお客さんの数はかなり限られている模様です。

20210501_124851.jpg

レストラン部分の隣には大きな牧場部分。

アヒル、羊、ロバに馬、鶏、カモと数多くの動物たちが生活しています。
そして、彼らは基本的にはアグリツーリズモの食卓に並ぶんですよね。
アグリツーリズモとは、イタリア語のAgricultura(農業)とTourismo(観光)がくっついた言葉で、基本的には農業に従事する人や団体、会社が、その土地の食事や飲み物を提供したり、文化振興を行うことによって観光業を担うことなのです。
イタリア発祥のこのサービスは、海外からのお客様はもとより、「その土地のおいしいものを食べたい、飲みたい」と願うイタリア人にとっても、とても愛されています。

20210501_164409.jpg

さて、このアグリツーリズモ、海が近いということで海産物のメニューも豊富。
海の近くに住み、海産物は比較的手に入りやすい環境にありますが、前菜の盛り合わせは海産物でいただくことにしました。

20210501_135407.jpg

20210501_132802.jpg

海老、テナガエビ、シャコ、帆立貝、牡蠣(生です~)、タコなどなど。
ムール貝は山盛り。
そして、これすべてが一人前。

そして、私はプリモは飛ばしたのですが、大食いな皆さんたちはあさりのパスタ。
20210501_143143.jpg

アンコーナでとれるアサリとは全然違って大きい。日本のアサリのようです。
アンコーナ界隈はしじみサイズのアサリなので、ちょっとびっくりしました。ただ、味はアンコーナのアサリのほうが断然おいしい!

セコンドは4人全員がお肉モード。
私は野生うさぎ、Lepre 。

20210501_145305.jpg

夫とおばさんはロバのお肉。20210501_145437.jpg

おじさんはカモ肉。20210501_145340.jpg

私の野生うさぎは筋肉質で味が濃い!
おじさんのカモ肉が最も脂がのっていて味もおいかったなぁ......。
日本ではなかなか味わえないお肉の種類に舌鼓を打ちました。

最後はもちろんクロスタータとティラミスで。

どちらも「手作り感」満載。

20210501_154127.jpg

こうやって写真を見直しているだけでもヨダレが出てきそうになります。
味もよくて値段も高すぎずいい感じでした。これだけ食べてしっかり飲んでひとり5000円くらいかな。

あぁ、おいしいイタリア料理がまた食べたくなってきました。
皆さんも一日も早くイタリアにいらしてくださいませ!

Buona giorata.

■Agriturismo Ca' Lattis
・住所: Via Bolzano, 21 45019 Taglio di Po (RO)
・URL: http://www.agriturismocalattis.it/

この場所をGoogleMapで確認する

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

丹羽 淳子

イタリア・アンコーナ特派員の丹羽 淳子が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

イタリアイタリア/アンコーナ特派員
名前:丹羽 淳子

丹羽 淳子

イタリアのAISワインソムリエ資格を取得したことをきっかけに、2015年よりイタリア マルケ州に移り、伊人パートナーとの生活を開始しました。現在は数社のイタリア企業から依頼を受けワインや蜂蜜を日本に紹介するエージェント業や、日本からのお客様のアテンドや翻訳業務などを行っています。InstagramFacebookでも情報を配信しています。質問やご相談はお気軽にこちらまでどうぞ。 DISQUS ID @disqus_44jkIAWfDx

アンコーナ特派員トップにもどる

その他のイタリアの特派員

アンコーナを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

アンコーナ特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > イタリア > アンコーナ特派員 > No.169 エミリア ロマーニャのアグリツーリズムでのお昼ごはん

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について