トップ > ヨーロッパ > イタリア > アンコーナ特派員 > No.165 マルケ州、本日からZona Gialla になりました!

イタリアイタリア/アンコーナ特派員ブログ

No.165 マルケ州、本日からZona Gialla になりました!

カテゴリー:お知らせ 投稿日:2021年4月26日

2.jpg

皆さん、おはようございます。
先日お伝えしていたように、今日からマルケ州もZONA GIALLA (黄色ゾーン)へと変更しました。
もう何色がどんなことができるのかとうことがよくわかりませんよね。
住んでいる私たちも混乱しています。

私たちにいま課されている政令はざっと以下になります。

●外出規制 22時~5時
●コムーネから出てもOK
●黄色ゾーン同士の州への行き来は可能
●1度に4人までなら、1日1度を限度に友人や親戚を訪問できる
●散歩やサイクリングも可能
●公園など公的な広場はオープン
●大型ショッピングセンター内のお店(スーパーや薬局のぞく)は、日曜日祝日はクローズ
●バールやレストランは昼から夜時間もオープン可能。ただし、オープンエアーのみ。
●展覧会や美術館も野外ならオープン可能
●屋外スポーツ可能、屋内のジム、プールはクローズ
●スポーツ会可能
●スロットなどの遊戯施設はクローズ(バールやタバコ屋さんにあるものも)

私にとって、一番大きなニュースはコムーネの外に出られることと、あとはほかの州にいけること!
そしてはやりレストランが夜にも開くことかしら?
もう半年ほどレストランが夜に開いていることはなかったと記憶しています。
それにしても、屋外のみという制限つきなのがきつい。
イタリアは日本に比べて、屋外スペースでの飲食場所を確保しているお店は多いと言えども、まだ外で食事をするほど暖かくないんですよね。まして日が落ちると温度はぐんと下がってしまうので、コロナにかかることよりも風邪をひいてしまうのではないか、と心配してしまいます。

そんなこんなで、私はさっそく今週、違うコムーネにある美容室に行ってきたいと思います!
来月は他州で開かれる結婚式にお呼ばれしているので、着ていくものも考えないといけません。

さ、ようやく戻ってきたちょっとだけの「自由」をじっくり楽しみます。

では、よい一日を。
Buona giornata.

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

丹羽 淳子

イタリア・アンコーナ特派員の丹羽 淳子が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

イタリアイタリア/アンコーナ特派員
名前:丹羽 淳子

丹羽 淳子

イタリアのAISワインソムリエ資格を取得したことをきっかけに、2015年よりイタリア マルケ州に移り、伊人パートナーとの生活を開始しました。現在は数社のイタリア企業から依頼を受けワインや蜂蜜を日本に紹介するエージェント業や、日本からのお客様のアテンドや翻訳業務などを行っています。InstagramFacebookでも情報を配信しています。質問やご相談はお気軽にこちらまでどうぞ。 DISQUS ID @disqus_44jkIAWfDx

アンコーナ特派員トップにもどる

その他のイタリアの特派員

アンコーナを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

アンコーナ特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > イタリア > アンコーナ特派員 > No.165 マルケ州、本日からZona Gialla になりました!

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について