トップ > ヨーロッパ > イタリア > アンコーナ特派員 > No.81 地中海クルーズのMSCなど、なんとAncona港に寄港いたします

イタリアイタリア/アンコーナ特派員ブログ

No.81 地中海クルーズのMSCなど、なんとAncona港に寄港いたします

カテゴリー:旅行・ツアー・ホテル / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2019年8月21日

20190719_123441.jpg

みなさん、おはようございます。
あまり知られていないアンコーナですが、海外と結ぶ船も就航しており、
クロアチアやギリシャへの船の旅ができます。
また、ツアーのお客様向けで地中海クルーズを展開するMSC(最近は日本でもクルーズが開始したとニュースで読みましたが、イタリア資本の豪華客船会社です)や、他の豪華客船もこちに錨をおろします。

定期的に就航するMSC社が企画する地中海クルーズ、MSC SINFONIA は、7泊8日でイタリア、クロアチア、ギリシャを巡ることが出来、効率的な旅行コースとして人気が高いようです。

イタリアでの寄港地は、アンコーナとヴェネチアの2つ。
これは本当に素晴らしく名誉なことです!アンコーナ市民にとっては。

この客船、最大乗船者数はなんと2700名(お客様から教えていただきました)という、驚く大きさ。
動くマンモスマンションといった感じです。
私が今までお会いした日本人のお客様は、皆さん、ヴェネチアから乗船されていました。
で、最後の寄港先であるアンコーナで「さて、何をしようか」とかなり悩まれたとか。
本当にアンコーナ、マルケ州の情報がうまく取得できないんですよね。
このアンコーナ特派員ブログが少しでもMSCで来アンされる皆様のお役に立てれば嬉しい限りです。

アンコーナをじっくり楽しまれたい場合は、ぜひ、こちらの徒歩ルートを!
季節が良ければ、ゆっくり歩いて数時間。お食事やお土産を選ぶ時間も入れて、ぴったりだと思います。

歩いて巡るイタリア・アンコーナ! 観光スポット5か所を効率的に観てまわるおすすめルート(前編)
歩いて巡るイタリア・アンコーナ! 観光スポット5か所を効率的に観てまわるおすすめルート(後編)

ちなみに、アンコーナ港には毎週金曜日に到着します。

午前9時半~10時頃に港に降りることが出来、17時半に船に戻るというのが大体の時間配分のようです。
(詳しくはMSC にてご確認くださいませ)

こちらがアンコーナ港の表玄関部分。
金曜日の午前9時半。
普通の観光地ならば、この時間帯はお客様を迎えるツアー会社やガイドさんで、この辺りはごった返しているはずなのですが、アンコーナはとても静か...。

20190712_092503.jpg

人っ子一人いません。
この前には何件かバールがあるのですが、外国語を話す船乗り達が、朝っぱらから楽しげに
ビールを飲みながらお喋りしていました。

20190712_092526.jpg

こちらは港の内部。
港にはフェンスが有り、チケットがない人は入場できません。ですので、この写真もゲートの外から撮影しています。

20190712_092852.jpg

そしてこちらがMSCシンフォニア号。
日本のお客様も多くいらっしゃり、船上では日本語を話すことができるスタッフさんもいらっしゃるそうです。
アンコーナは情報が少なくて、いまいち面白くなさそうだということで、
下船をされないお客様もいらっしゃるとのことなのですが、
そんなことは無いんです! アンコーナ旧市街のチェントロだけでも十分に素敵な街並みが広がっていますし、
いたるところに遺跡やいろいろなものがあります。
少し足を伸ばすと、それもそれで見るべきところはたくさんあります。

船着き場の正面にインフォメーションセンターもあります。
無愛想なスタッフがいるかも知れませんが、地図や情報は無料でゲットできますので、ぜひご利用くださいませ。
こちらの記事で紹介しています。
なかなか不便な場所にあるアンコーナのインフォメーションセンターのご紹介

日本の皆さんになかなか知って頂けない、
来ていただいても、なかなか楽しんで頂けないアンコーナですが、地味に良い街です。
観光に力を入れていない分、リラックスした街を楽しんで頂けます。
ぜひ、来アンされる皆様の少しでもお力になれれば、という思いで、毎週記事を書いている次第です。
皆様のご来アンをお待ちしています!

では、今日も素敵な一日をお過ごしください。
Buona giornata.

HPでは手掛けている仕事のことなどを紹介しています。Amaregiappone HP
FBページ Amaregiappone FBページ 
インスタグラムAmaregiappone Instagram 
TRAVELOCO トラベロコ アンコーナ特派員ページ

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

丹羽 淳子

イタリア・アンコーナ特派員の丹羽 淳子が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

おすすめ記事

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

イタリアイタリア/アンコーナ特派員
名前:丹羽 淳子

丹羽 淳子

イタリアのAISワインソムリエ資格を取得したことをきっかけに、2015年よりイタリア マルケ州に移り、伊人パートナーとの生活を開始しました。現在は数社のイタリア企業から依頼を受けワインや蜂蜜を日本に紹介するエージェント業や、日本からのお客様のアテンドや翻訳業務などを行っています。InstagramFacebookでも情報を配信しています。質問やご相談はお気軽にこちらまでどうぞ。 DISQUS ID @disqus_44jkIAWfDx

アンコーナ特派員トップにもどる

その他のイタリアの特派員

アンコーナを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

アンコーナ特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > イタリア > アンコーナ特派員 > No.81 地中海クルーズのMSCなど、なんとAncona港に寄港いたします

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について