トップ > ヨーロッパ > フランス > アンボアーズ(アンボワーズ)特派員 > 【シュヴェルニー城】圧巻!春限定チューリップ庭園~チューリップのフラワーアートを日本からもご覧いただけます!

フランスフランス/アンボアーズ(アンボワーズ)特派員ブログ

【シュヴェルニー城】圧巻!春限定チューリップ庭園~チューリップのフラワーアートを日本からもご覧いただけます!

カテゴリー:自然・風景 / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2021年4月 8日

2021年3月31日にフランスのマクロン大統領からの発表により、4月3日からフランス本土の全県に拡大されたロックダウン措置により、自由な県外移動が難しくなりました。3月時点では、ロワール古城のいくつかのお城が、「庭園だけでも営業再開を」とイースター休暇に向けて、準備を進めていたロワール古城もありましたが、先日の大統領の発表を受け、次の政府発表があるまでは庭園もお城と同じく、すべてのロワール古城が再び閉鎖です。
フランス中部のロワール=エ=シェール県のシュヴェルニーにあるシュベルニー城ですが、代々一家族の家系が城を相続し、現在も城主が生活をしているお城です。ベルギーの漫画家、エルジェの「タンタンの冒険旅行」シリーズの中でもモデルとなった、シュヴェルニー城は、タンタンの物語では、「ムーランサール城」として登場していて、敷地内にタンタンの展示博物館も設置されています。そんな魅力あるシュヴェルニー城ですが、今回は、4月上旬から中旬に最も見頃である、シュヴェルニー城が誇る、圧巻のチューリップ庭園、チューリップのフラワーアートともいえる、「チューリップリボン」を紹介します。
ChâteaudeCheverny.jpg
【写真提供シュヴェルニー城│©DNA】


25万本のチューリップもコンフィヌモン!シュヴェルニー城が誇るチューリップのリボン


「チューリップのリボン」と呼ばれるチューリップの花で形作られるリボンアートは、いまから8年前にさかのぼります。昨年秋は今年の春のために、25万個以上の球根が植えられました。ピンク、黄色、オレンジ、藤色、白色が織りなす色彩と、こだわりの25万本以上のチューリップが、壮大なリボンを形作ります。リボンは長さ250m、幅12mにもおよび、シュベルニー城の広大な敷地にある6庭園のうち、3庭園にまたがってチューリップのリボンがかけられます。

IMG_9990.jpg 【写真提供シュヴェルニー城│©CV】


このリボンを形作るにも、彼らのさまざまな工夫と知恵がほどこされています。例えば、チューリップの品種、チューリップの花の形の特徴、同じチューリップでも異なる開花時期(早咲き、遅咲き)などに合わせて、チューリップの球根を15のグループに分けて土に植えています。その年の気候にもよりますが、一般に4月上旬から中旬が見頃とされています。
シュヴェルニー城のfacebook公式ページにて、チューリップの開花状況の写真を随時アップしています。
〇2021年チューリップリボンの日々成長 Evolution du ruban de tulipes
〇2021年チューリップ開花の動画はこちら
〇2020年ロックダウン中のチューリップリボンの動画はこちら
〇2021年イースター仕様にデコレーションされた庭園の様子はこちら
〇2021年イースターのテーブル装飾動画はこちら

フランス国内でも、移動の自由がままなりませんが、いつかシュヴェルニー城のチューリップの花を実際の目で見られるときが来るように、来年の春を期待したいと思います。また、日仏の旅行が安心してできるようになったときには、4月のシュヴェルニー城のチューリップリボンもぜひ、心にとめていただけたら幸いです。今回はシュヴェルニー城のチューリップリボンを紹介いたしました。【文:アンジボー由利子/ 写真提供:シュヴェルニー城】


■シュヴェルニー城 Château de Cheverny

・住所: Avenue du Château - 41700 CHEVERNY

・電話: 02 54 79 96 29

・URL: https://www.chateau-cheverny.fr/

Facebook  - Instagram -Twitter

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

アンジボー由利子

フランス・アンボアーズ(アンボワーズ)特派員のアンジボー由利子が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

フランスフランス/アンボアーズ(アンボワーズ)特派員
名前:アンジボー由利子

アンジボー由利子

フリーフロリスト・草月流いけばな&アートフローラル講師。トゥール近郊在住。趣味はバルコニーでお花、野菜やハーブをプランターで育てています。どうぞよろしくおねがいいたします。インスタグラムはこちらです→ / / ロワール観光 / HP DISQUS ID @disqus_exGbdeYxuS

アンボアーズ(アンボワーズ)特派員トップにもどる

その他のフランスの特派員

アンボアーズを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

アンボアーズ(アンボワーズ)特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > フランス > アンボアーズ(アンボワーズ)特派員 > 【シュヴェルニー城】圧巻!春限定チューリップ庭園~チューリップのフラワーアートを日本からもご覧いただけます!

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について