トップ > ヨーロッパ > フランス > アンボアーズ(アンボワーズ)特派員 > 【2020年10月ロワール古城でお買い物&ランチ&宿泊】リヴォ城編!+夜のライトアップ

フランスフランス/アンボアーズ(アンボワーズ)特派員ブログ

【2020年10月ロワール古城でお買い物&ランチ&宿泊】リヴォ城編!+夜のライトアップ

カテゴリー:ショッピング・雑貨・お土産 / レストラン・料理・食材 / 文化・芸術・美術 / 旅行・ツアー・ホテル / 自然・風景 / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2020年11月30日


2020年10月にリヴォ城に行ったときに、お城併設のショップがあまりに充実していて、ライトアップもとても美しかったので、紹介します。


2.jpg

※リヴォ城の庭園には写真のような美術品が多く展示されていて、この美術品オブジェを探してみるのも楽しいです。森にはハンモックがあって、昼寝でもいかがでしょうか。(写真の美術品情報:「長靴」、リリアン・ブルジェア作)


宿泊もできるロワール古城


今回はイベント参加のため夜遅くまでお城の庭園にいたのですが、初めてリヴォ城の夜のライトアップを見て、なんともメルヘンチックな雰囲気で感動してしまいました。このライトアップは、お城の門が閉められたあと、通常はお城の宿泊者だけが堪能できる夜のライトアップです。きっと朝も、静かな庭園とお城の風景とお城を取り巻く田園風景もすばらしいことでしょう。こちらのリヴォ城では、観光として開放されているお城は写真(1枚目↓)の建物ですが、


00.jpg



別棟(2枚目写真↓)のお城の建物がホテルとなっています。宿泊 の部屋は12室あります。


4.jpg



ヘルシーなたっぷりサラダのお昼


さてお城観光で訪れたなら、お昼もお城でいただきたくなります。私が今回いただいたのは、こちらのサラダです。家庭菜園から採れる野菜や、地元農家からの新鮮な野菜をたっぷり堪能できます。


1.jpg


お城併設のショップはおみやげ探しに最適

お城の入口となるのが、まず、こちらのショップです。お会計にて入場切符を購入してから、店内をじっくり見てみると、バラのシロップや、ハーブティー、石鹸などのアメニティから、園芸グッズも勢揃いです。特にこちらのお城の有名人、城主のマダム、パトリシア・レニョー(PATRICIA LAIGNEAU) 氏(庭園のアーティスト)が、いつもかぶっている、トレードマークのような「麦わら帽子」と同じデザインの帽子が、このおみやげショップ内で購入できます。マダムのように、優雅に麦わら帽子をかぶって、カゴをもって、すてきな庭園で花を摘んでみたい、そんな夢も膨らみます。


0.jpg


リヴォ城ラベルのワインも美味しい!


おみやげショップで、前回は日本一時帰国用のおみやげに、軽くてコンパクトなバラのハーブティーを購入しました。今回は荷物の梱包を気にせず、フランスの自宅用にと赤ワインを購入しました。以前、お昼をいただいたときに飲んだワインがなんともコクがあっておいしかったので1本購入しました。こちらの写真で本数が減っているワインが、筆者が購入したワインです。ラベルにはリヴォ城のデザイン入りなので、思い出の一品となります。


3.jpg

このリヴォ城を訪れた1週間後から、フランスは第2回目のロックダウンがスタートしました。ロックダウン前、2020年ラストのリヴォ城で時間を過ごせたこと、本当にラッキーでした。リヴォ城は、通年公開のお城ではないため、11月から3月末までは冬期休暇に入ります。次回お城の門が開くのは4月1日からとなります。日本からも、新型コロナウイルスが収まったら、ぜひリヴォ城に訪れていただけたらなと、皆様に紹介しました。リヴォ城のインスタグラムにはたくさんのお花の写真がアップされていますので、日本でも品種は異なっても、同じお花が咲いていることもありますので、インスタグラムもぜひチェックしてみてくださいませ。




【リヴォ城│Château du Rivau】
・住所: 9 rue du château 37120 Lémeré
・電話: Tel: 02 47 95 77 47
・URL: https://www.chateaudurivau.com/fr/
・Instagram: https://www.instagram.com/chateaudurivau/
・アクセス: フランス国鉄パリ・モンパルナス駅からTGVでサン・ピエール・デコール駅(1時間強)にて下車。タクシーで約1時間。

【文&写真撮影│アンジボー由利子】

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

アンジボー由利子

フランス・アンボアーズ(アンボワーズ)特派員のアンジボー由利子が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

フランスフランス/アンボアーズ(アンボワーズ)特派員
名前:アンジボー由利子

アンジボー由利子

フリーフロリスト・草月流いけばな&アートフローラル講師。トゥール近郊在住。趣味はバルコニーでお花、野菜やハーブをプランターで育てています。どうぞよろしくおねがいいたします。インスタグラムはこちらです→ / / ロワール観光 / HP DISQUS ID @disqus_exGbdeYxuS

アンボアーズ(アンボワーズ)特派員トップにもどる

その他のフランスの特派員

アンボアーズを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

アンボアーズ(アンボワーズ)特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > フランス > アンボアーズ(アンボワーズ)特派員 > 【2020年10月ロワール古城でお買い物&ランチ&宿泊】リヴォ城編!+夜のライトアップ

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について