トップ > ヨーロッパ > フランス > アンボアーズ(アンボワーズ)特派員 > 【2020年10月28日付│フランス2回目ロックダウン】在宅勤務で売上&需要が増えたもの

フランスフランス/アンボアーズ(アンボワーズ)特派員ブログ

【2020年10月28日付│フランス2回目ロックダウン】在宅勤務で売上&需要が増えたもの

カテゴリー:生活・習慣・マナー 投稿日:2020年10月31日

2020年10月28日(水)、20時からマクロン大統領のテレビ演説が行われました。10月29日まで、ここ、アンドル・エ・ロワール県でも夜間外出禁止令が実施されていましたが、今回の演説により、新たに措置が強化され10月30日から12月1日まで、全国規模で外出禁止が実施されています。各企業では、業務内容によりテレワークが可能な場合、10月30日から在宅勤務に切り替えている企業もあります。今回は、在宅勤務人口の増加にともない、フランスで需要が一気に増えているものを紹介します。1.jpg ※写真は10月28日(水)朝のトゥール市内の様子


テレワーク増加にともなって需要が増えているもの


・プリンター

自宅デスクワークのために、プリンターの売り上げが大幅に需要が増加です。


・プリンターのインクカートリッジ

プリンター売上と比例して、インクカートリッジの売上も普段より増加してます。


・デスクワーク用の椅子

快適にデスクワークを行うため、デスクワーク用の椅子の需要が増えました。


テレワーク増加により利用が増えたサービス


・コワーキングスペース、コワーキングオフィスの利用

前回春の外出禁止の際に、需要が一気に増えたのがコワーキングスペース、コワーキングオフィスの利用です。狭いアパルトマンで仕事をするより、コワーキングスペースやコワーキングオフィスのほうが仕事環境がいい、という理由で利用者が増えました。


会社負担?個人負担


プリンター等の事務用品に加え、前述のコワーキングスペースやコワーキングオフィスの利用費用も、勤務している会社の同意を事前に確認すれば、会社負担となることがあります。


コンフィヌモン(外出禁止令)が発令され、生活必需品(ホームセンター・食料品店・家電量販店など)以外の店舗は閉鎖となっていますが、在宅勤務人口の増加にともない、こういった事務用品の需要が増えたため、量販店や大型スーパーでは在庫確保に努めています。コンフィヌモン2日目の本日10月31日ですが、在宅勤務者以外の一般家庭でも、インクカートリッジなどの在庫を一度チェックしておくと安心ともいえる現状です。


【文&写真│アンジボー由利子】情報元:2020年10月31日BFMTVより

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

アンジボー由利子

フランス・アンボアーズ(アンボワーズ)特派員のアンジボー由利子が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

フランスフランス/アンボアーズ(アンボワーズ)特派員
名前:アンジボー由利子

アンジボー由利子

フリーフロリスト・草月流いけばな&アートフローラル講師。トゥール近郊在住。趣味はバルコニーでお花、野菜やハーブをプランターで育てています。どうぞよろしくおねがいいたします。インスタグラムはこちらです→ / / ロワール観光 / HP DISQUS ID @disqus_exGbdeYxuS

アンボアーズ(アンボワーズ)特派員トップにもどる

その他のフランスの特派員

アンボアーズを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

アンボアーズ(アンボワーズ)特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > フランス > アンボアーズ(アンボワーズ)特派員 > 【2020年10月28日付│フランス2回目ロックダウン】在宅勤務で売上&需要が増えたもの

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について