トップ > ヨーロッパ > フランス > アンボアーズ(アンボワーズ)特派員 > 2020年6月2日から規制緩和|列車移動の際には、駅構内のソーシャルディスタンス標識を守って

フランスフランス/アンボアーズ(アンボワーズ)特派員ブログ

2020年6月2日から規制緩和|列車移動の際には、駅構内のソーシャルディスタンス標識を守って

カテゴリー: 投稿日:2020年5月31日

2020年6月2日から、さらに規制緩和となるフランスも夏に向けてどこか、みんなワクワクな気分のようです。しかし緩みは禁物。ロワール川も空も真っ青な初夏のロワールです。

6月2日からの規制緩和内容(抜粋)

①カフェ,レストラン,バー等が営業再開可能。ただし,オレンジゾーンにおいてはテラスのみについて営業可。

②今週末(5月30日から)公園を再解放。

③ 6月2日以降,海岸,博物館,歴史的建造物等の営業を再開。

④ 6月2日以降,自宅から100km以内の制限を廃止。

⑤ 6月2日以降、緑ゾーンで観光宿泊施設を再開。オレンジゾーンは6月22日以降から。

※発表された5月28日時点では、イル=ド=フランス地域圏,ギュイアンヌ及びマイヨットを,特別な注意が必要なオレンジゾーンに分類。その他は緑ゾーン。

6月2日から本格的にさまざまな業種が営業再開となり、自宅からの移動距離制限もなくなります。マスク着用については、公共の室外の場では、マスク着用が義務付けられていないので、外に出ると、マスクを着用していない人が非常に多く、着けるかつけないかは任意。マスク着用が義務付けられている列車内・バス内・トラム内・大型スーパーや商店(お店によってはマスク必須)と、室外との切り替え。


さて、トゥール駅でみつけたソーシャルディスタンスを保つための標示のイロイロを紹介します。


tours.jpg
フランス国鉄 駅構内標示のイロイロ①丸印

①〇印=J'attends ici. 「ここで待ちます」印です。

1.jpg

フランス国内移動で、駅へ行けば、まず目にするのが足元に記された印。この丸印のところで立って待ちます。

さらに、順番を待ったりするときには、〇印上にー横線が入って、列や順番を「待つ」という印になります、

4.jpg


フランス国鉄 駅構内表示のイロイロ②ダブル矢印

①矢印= Je me déplace. 「(矢印の方向に)進みます。」印。 2.jpg 2.jpg

6月2日以前では、自宅から100km以内の移動までと規制されていたため、駅利用者も少なく、非常にわかりやすい表示。混雑がなければ、矢印に進むなどの「交通整理」も容易。6月2日以降もソーシャルディスタンスを保つための、この標示を見落とされぬようにするのも大切ですね。


フランス国鉄 駅構内標示のイロイロ③×印

①×印=「利用しない。座らない。」印です。

3.jpg

待合用の椅子もわかりやすく×印が表示されていています。


【写真・文:アンジボー由利子】

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

アンジボー由利子

フランス・アンボアーズ(アンボワーズ)特派員のアンジボー由利子が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

フランスフランス/アンボアーズ(アンボワーズ)特派員
名前:アンジボー由利子

アンジボー由利子

フリーフロリスト・草月流いけばな&アートフローラル講師。トゥール近郊在住。趣味はバルコニーでお花、野菜やハーブをプランターで育てています。どうぞよろしくおねがいいたします。インスタグラムはこちらです→ / / ロワール観光 / HP DISQUS ID @disqus_exGbdeYxuS

アンボアーズ(アンボワーズ)特派員トップにもどる

その他のフランスの特派員

アンボアーズを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

アンボアーズ(アンボワーズ)特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > フランス > アンボアーズ(アンボワーズ)特派員 > 2020年6月2日から規制緩和|列車移動の際には、駅構内のソーシャルディスタンス標識を守って

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について