トップ > 北米 > アメリカ > ホワイトプレーンズ特派員 > "Bean Runner Cafe" Peekskillで一番ホットなライブミュージックカフェでノリノリ。

アメリカアメリカ/ホワイトプレーンズ特派員ブログ

"Bean Runner Cafe" Peekskillで一番ホットなライブミュージックカフェでノリノリ。

カテゴリー:エンターテイメント・音楽・ショー / レストラン・料理・食材 / 夜遊び・クラブ・お酒 / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2018年7月29日

thumbnail_IMG_0700.jpg

ホワイトプレインズから車で約25分程離れた町、ピーキスキルという場所に、私のお気に入りの"Bean Runner Café"という格好いいライブミュージックのカフェがあります。ミュージシャンの質も、とてもハイレベルで、ジャズ、ブルース、レゲエ、ソカ、シンガーソングライター等、いろいろなパフォーマンスが、金曜日と土曜日の夜8時から、10時まで行われていて私が昨日行ったときは、ジャズ/フアンクナイトで、この日のバンドのオリジナルと、昔はやったアヴェレージホワイトバンドや、シカゴ等の曲を少し、編曲して演奏してました。メンバーの皆が2つから3つの楽器を自由自在に操つる事ができ、あまりにも格好いい演奏なので2時間くらいの時間が、あっという間に過ぎてしまったというかんじです。
thumbnail_IMG_0721.jpg

thumbnail_IMG_0719.jpg

この演奏に支払った額は、たったの$10です。店に入ると、まず最初にすぐこれを支払わせられました。演奏前や、演奏を見ながら、食事もできます。メインメニューはサンドイッチ、ス―プ、サラダ、フルーツ、デザート等、軽めで、ビールやワイン等がドリンクメニューにありました。ちなみにわたしは、モロッコチキンス-プとローストビーフサンドイッチ、IPA ビールと、コーヒーを注文し、チップもいれて$20払いました。入場料金もいれてたったの$30で、最高の音楽と美味しいスープを堪能する事ができました。

thumbnail_IMG_0716.jpg

thumbnail_IMG_0732.jpg
お客の層は、若い人だけでなく、いろいろな年代が混じっており、お店の雰囲気としてはとても健康的な感じがしました。とにかく、ジャズの好きな私にとっては、たまらなく、楽しい場所です。8月17日は、レゲエのバンドが演奏する予定なので、また見に行く予定です。

BeanRunner Cafe
201 South Division Street
Peekskill, New York 10566
Ted Bitter, Owner
914.737.1701
beanman@beanrunnercafe.com


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

オーバ晶子

アメリカ・ホワイトプレーンズ特派員のオーバ晶子が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

アメリカアメリカ/ホワイトプレーンズ特派員
名前:オーバ晶子

オーバ晶子

カリフォルニア、テキサスで勉強し、現在は、ニューヨーク州に在住。仕事、プライペートを通して、いろいろな州に行った経験がある。もともとは、吉田ルイ子にあこがれ、フォトジャーナリズムの勉強でアメリカに来たが費用の都合ですぐに断念。未だに写真が好きで、どこかに行けば、写真を撮りまくっている。 DISQUS ID @disqus_DFH558G31v

ホワイトプレーンズ特派員トップにもどる

その他のアメリカの特派員

ホワイトプレーンズ(ニューヨーク)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ホワイトプレーンズ特派員トップにもどる

トップ > 北米 > アメリカ > ホワイトプレーンズ特派員 > "Bean Runner Cafe" Peekskillで一番ホットなライブミュージックカフェでノリノリ。

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について