トップ > ヨーロッパ > ドイツ > ワイマール特派員 > アイスを食べるならドイツで!

ドイツドイツ/ワイマール特派員ブログ

アイスを食べるならドイツで!

カテゴリー:レストラン・料理・食材 投稿日:2018年7月 6日

ドイツにきて驚いたことの一つにアイスの文化があります。私の中で日本でのアイス屋さんといえば若い女の子中心の客層が想像していましたが、ドイツのアイス屋さんではおじさんグループがめずらしくありません。3人組みの50歳を超えた男性グループがアイスクリームサンデーを囲んで座っているのをはじめて見たときは、少し驚いてしまいました。その後すぐにわかったことは、ドイツ人は年齢も性別もまったく関係なく誰もがアイスを好むということです。ドイツ人の知り合い曰く、ドイツに移住してきたイタリア人がアイス屋をはじめ人気がでたので味は本場の味で美味しく、値段はドイツの物価に合わせているのでイタリアよりも安い。安くて美味しい、ドイツはアイスクリーム天国だ。とのことです。
DSCN5323.JPG
店によって多少違いはありますが、店頭で売られているアイスは1玉1.5ユーロが相場です。バニラやチョコレートの定番から卵のお酒のEierlikör味など珍しいものもあります。注文の仕方はまず味を決め、数を決めます。それから、カップかコーンかを聞かれるので好きなほうを言います。たとえばEine Schokolade Kugel mit dem Becher bitte.(1玉チョコレートアイスをカップでください)二つ以上の場合はKugelのあとにund eine Eierlikör Kugelのようにどんどん増やしていけば大丈夫です。Becher(ベッヒャー)はカップなのでコーンが良い場合はmit der Waffel(ワッフェル)です。小さな町にもアイス屋さんはあるので、滞在中にたくさん試してみてください。
DSCN5320.JPG

店頭のアイスもお手軽でいいですが、天気が良くもし時間があったらテラス席に座ってみてください。面白いメニューがたくさんあります。ドイツで定番なのはスパゲティアイスです。アイスをパスタマシーンに入れてアイスをまるでパスタのようにします。野菜のかわりにはたくさんのフルーツ、チーズのかわりには刻んだホワイトチョコ、トマトソースのかわりにイチゴソースをたっぷりのせて完成です。大きなお皿いっぱいに出てくるのではじめは食べきれるか心配ですが、ソースの程よいすっぱさとフルーツのさわやかさで完食できてしまうのが不思議です。
DSCN5322.JPG
ワイマールのシアタープラッツの横にあるEiscafè Veneziaはワイマールで一番大きく立地もいいので大人気のアイス屋さんです。20年以上続いているお店なので地元のお客さんから観光客までいつもたくさんの人でにぎわっています。このお店にはソーセージアイスがあります。味は普通のアイスで形だけなので気になった方は安心して試してみてください。

Eiscafè Venezia  住所Theaterplatz 1, 99423 Weimar

この場所をGoogleMapで確認する

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

サナ

ドイツ・ワイマール特派員のサナが現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

ドイツドイツ/ワイマール特派員
名前:サナ

サナ

現在はドイツの田舎町ワイマールに在住。日本ではアロマテラピーを学びハーバルセラピストの資格を取得しながらハーブやアロマ、自然派のスキンケア商品の販売員をしていました。過去二年間オーストラリアでの生活を経験しながら、タイ、インドネシア、ハワイなど世界中旅をしてきました。昨年ラスベガスで入籍。バックパッカーを引退し今はドイツ語を習得するため語学学校に通っています。 DISQUS ID @disqus_sC7UwnZFqd

ワイマール特派員トップにもどる

その他のドイツの特派員

ワイマールを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ワイマール特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > ドイツ > ワイマール特派員 > アイスを食べるならドイツで!

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について