トップ > 北米 > アメリカ > ワシントンDC3特派員 > 見どころ満載!!ワシントン大聖堂

アメリカアメリカ/ワシントンDC3特派員ブログ

見どころ満載!!ワシントン大聖堂

カテゴリー:見所・観光・定番スポット 投稿日:2018年6月29日

ワシントンDCには見所がたくさんありますが、今回は教会建築として世界で6番目の規模を誇るワシントン大聖堂
についてご紹介したいと思います。ワシントンDCには高い建物があまりありませんが、ワシントン大聖堂は高さ
が海抜206mもあり、ワシントン記念塔に次ぐ高さを誇っています。


こちらが大聖堂の正面です。
IMG_4792.JPG
あまりにも大きすぎてカメラにうまく収めることができませんでした。


外から見てもその大きさには驚かされますが、聖堂内に入ると、改めて中の広さと天井の高さ、そして何よりも
美しいステンドグラスなどによって醸し出されるその荘厳さに圧倒されました。
IMG_4810.JPG
↑両側には全米の州旗が掲げられています。
IMG_4799.jpg


メインホールでは、日々礼拝が行われているのはもちろんのこと、歴代大統領の就任式の一部も行われたみたい
です。


聖堂内で目を引かれるのはなんといっても綺麗なステンドグラス。
数多くあるステンドグラスの中でも特に目立っているのが「THREE ROSE WINDOW」です。
①WEST ROSE
IMG_4809.jpg


②NORTH ROSE
IMG_4814.jpg


③SOUTH ROSE
IMG_4813.jpg
パンフレットによると、この3つのステンドグラスはキリスト教の考えを反映した神聖な出来事を象徴していて、
西が創造、北が最後の審判、南が復活を描いています。


そして、こちらは「SPACE WINDOW」
IMG_4808.JPG
名前の通り、宇宙をイメージしたものとなっており、他のステンドグラスとは全く雰囲気が異なります。
このステンドグラスは、アポロ11号が持ち帰った月の石が埋め込まれていることで有名で、多くの観光客が
写真を撮っていました。


他にも戦争について描かれたステンドグラスなどがありました。
教会や大聖堂のステンドグラスというと、聖書の名場面を描いているものが多いというイメージでしたが、ワシン
トン大聖堂のステンドグラスはそれだけに留まらず、独特の雰囲気があるなと感じました。


地下には、24時間使用可能な礼拝堂やお土産売り場などがあります。
IMG_4819.JPG
お土産売り場には夏にも関わらず、クリスマスツリーのオーナメントがたくさん売られていました。クリスマスは
まだまだ先ですが、可愛くてつい買いたくなってしまいますね。アメリカのお土産売り場ではクリスマスのオーナ
メントをよく見かけます。


ワシントン大聖堂では、毎週月曜と水曜にパイプオルガンが演奏されているみたいなので、次回はクリスマスシー
ズンにパイプオルガンを聴きに行ってみたいと思います。また月曜日から土曜日までは無料ツアーが行われている
ので、ツアーに参加し、解説を聞きながらゆっくり回るのも良いと思います!


ワシントン大聖堂(Washington National Cathedral)
https://cathedral.org



ワシントンDC中心部からバスで25分程で大聖堂の近くまで行くことができますが、バスは種類が多い上に降りる
駅も分かりづらいと思うので、タクシーなどを利用する方が便利だと思います。大聖堂まで15分程で行くことが
できます。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

momoko

アメリカ・ワシントンDC3特派員のmomokoが現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

アメリカアメリカ/ワシントンDC3特派員
名前:momoko

momoko

夫の仕事の関係でワシントンDCの隣に位置するヴァージニア州に在住。ワシントンDCや近隣の州は魅力的なスポットで溢れている為、期間限定のアメリカ生活を充実させるべく、見ごたえのある観光名所や、ガイドブックに載っていない穴場、美味しいレストランを焦って探索中。趣味は旅行。アメリカ滞在中はアメリカ国内や近隣国を旅行する予定。アメリカ横断も計画中。多くの旅行経験を活かし、旅行者目線のおススメ情報を発信していきます。 DISQUS ID @disqus_6eBW4ST04v

ワシントンDC3特派員トップにもどる

その他のアメリカの特派員

ワシントン(コロンビア特別区)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ワシントンDC3特派員トップにもどる

トップ > 北米 > アメリカ > ワシントンDC3特派員 > 見どころ満載!!ワシントン大聖堂

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について