トップ > 北米 > アメリカ > ワシントンDC3特派員 > アメリカ版"おふくろの味"とは

アメリカアメリカ/ワシントンDC3特派員ブログ

アメリカ版"おふくろの味"とは

カテゴリー:レストラン・料理・食材 投稿日:2018年3月29日

日本のおふくろの味と言えば、みそ汁や肉じゃがなどが挙げられますよね。


アメリカ版おふくろの味は何だと思いますか?


アメリカでおふくろの味として多く上げられるものはマカロニ・アンド・チーズです。


マカロニ・アンド・チーズは、茹でたマカロニにチーズソースを絡めたグラタン料理の一種です。手軽に作れるということで、アメリカでは多くの家庭で作られています。特に、子供たちに大人気みたいです。アメリカのドラマでもよくマカロニ・アンド・チーズを食べているシーンがあるので国民的家庭料理ということがわかりますね。


家庭で手軽に作れるマカロニ・アンド・チーズですが、今回はさらに簡単に作ることができるセットを紹介します。


多くのスーパーでマカロニとチーズがセットになっているものが売られています。

今回はAnnie's -HOMEGROWN-を購入しました。
IMG_3631.JPG
こちらはTarget(ターゲット)というスーパーで購入しました。私の家の近くのターゲットでは棚1面がマカロニ・アンド・チーズでした。チーズの種類はメーカーによって色々あって、今回はホワイトチェダーを購入しました。パッケージが可愛くてお土産にも最適ですね。値段は1ドル前後です。


箱を開けるとこのような感じです。
IMG_3635.JPG
箱に直接マカロニが入れてあるので開ける際は注意してください。(こういうところがアメリカっぽいですよね)


作り方はとても簡単です。
① マカロニを茹でる
② 温めた鍋に牛乳と粉チーズを入れて混ぜる(粉チーズがダマになりやすいので注意)
③ ②に茹でたマカロニを入れて混ぜる
お好みでバターを入れると濃厚になりさらに美味しくなります。


出来上がりはこのような感じ。
IMG_3638.JPG
1度食べたらやみつきになります。


味はメーカーやチーズの種類によって違うので、ぜひお気に入りの味を見つけてください。
量が多いので、サイドメニューとする場合は、2、3人で食べることをおススメします。
気になるカロリーですが、1箱あたり約650キロカロリーということで、並盛の牛丼と同じくらいです。(2、3人で食べれば大したことないですよね?)


アメリカで大人気のマカロニ・アンド・チーズですが、もちろん多くのレストランで食べることができます。
レストランによって、鶏肉やエビが入っていたりとアレンジがされていてとても美味しいのでおススメです。


手軽に買えて簡単に作ることができるマカロニ・アンド・チーズ、日本にはあまりないので、お土産にもちょうどいいと思います。スーパーに行けばすぐに見つかるので、アメリカを訪れた際はチェックすることをお忘れなく。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

momoko

アメリカ・ワシントンDC3特派員のmomokoが現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

アメリカアメリカ/ワシントンDC3特派員
名前:momoko

momoko

夫の仕事の関係でワシントンDCの隣に位置するヴァージニア州に在住。ワシントンDCや近隣の州は魅力的なスポットで溢れている為、期間限定のアメリカ生活を充実させるべく、見ごたえのある観光名所や、ガイドブックに載っていない穴場、美味しいレストランを焦って探索中。趣味は旅行。アメリカ滞在中はアメリカ国内や近隣国を旅行する予定。アメリカ横断も計画中。多くの旅行経験を活かし、旅行者目線のおススメ情報を発信していきます。 DISQUS ID @disqus_6eBW4ST04v

ワシントンDC3特派員トップにもどる

その他のアメリカの特派員

ワシントン(コロンビア特別区)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ワシントンDC3特派員トップにもどる

トップ > 北米 > アメリカ > ワシントンDC3特派員 > アメリカ版"おふくろの味"とは

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について