トップ > 日本 > 和歌山特派員 > かもしか峡と飯盛岩

日本国内日本国内/和歌山特派員ブログ

かもしか峡と飯盛岩

カテゴリー:自然・風景 / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2018年10月 6日

清流・古座川に架かる潜水橋 からさらに車は上流へと走りました。


DSCN6342.JPG


しばらく国道371号線を走ると、右側に虫に喰われたような岩山が木々の間から現れました。


DSCN6338.JPG


その岩山の見えるあたりが「かもしか峡」です。


昔は手前に案内板があったのですが、無くなっていたので今は場所が分かりにくいかもしれません。
川側の道沿いにちょっとしたスペースがあり、私たちはそこを目印にしています。


今度はかもしか峡が見えたあたりから、車で5分もかからないぐらいの距離を走りました。


DSCN6362.JPG


立合トンネルの手前右にユニークな岩が!


DSCN6369am.jpg


この岩が飯盛岩(いいもりいわ)で、飯を盛ったように見えることからその名前が付いています。
本当にお茶碗にモリモリとご飯をよそったような岩の形ですね!


DSCN6381.JPG


今度は飯盛岩が見えた辺りから道を下りました。
ここからもかもしか峡が見えます。


DSCN6384.JPG


名前から連想するように、野生のカモシカが時折この辺りに現れるそうなのですが、残念ながら今回もその姿を見ることはできませんでした。
なかなか野生のカモシカなんて見られないと思うけれど、見られた方はラッキーですね!


*これが若衆組の宿!? 大正モダンな「互盟社」 (こちら)
*何コレ!? 奇岩の「虫喰岩」 (こちら)
*古座川に浮かぶ島全体が神社の「河内島」 (こちら)
*悲恋の話が伝わる「少女峰」 (こちら)
*まるで岩に咲く牡丹の花 「ぼたん岩」 (こちら)
*柿太郎の廻り (こちら)
*秘境の珍しい滝 「滝の拝」 (こちら)
*古座川のシンボル潜水橋と三山冠の風景 (こちら)


<かもしか峡・飯盛岩>


・所在地 和歌山県東牟婁郡古座川町 
※立合トンネルが分かりやすい目印になると思います。トンネルの手前です。
※Googleマップは、飯盛岩が見える場所を位置しています。
・どちらも見学自由


この場所をGoogleMapで確認する

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

麻巳子

日本国内・和歌山特派員の麻巳子が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

日本国内日本国内/和歌山特派員
名前:麻巳子

麻巳子

生まれも育ちも和歌山県和歌山市の麻巳子(まみこ)です。 和歌山県内を主に夫と車で巡り撮影しています。 県内の市町村は全て巡っていますが、訪れるたびに感動や魅力を発見しています。 そんな素敵な和歌山を紹介させてくださいね。 DISQUS ID @disqus_5nr9x4fAx4

和歌山特派員トップにもどる

和歌山に泊まる

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

和歌山特派員トップにもどる

トップ > 日本 > 和歌山特派員 > かもしか峡と飯盛岩

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について