× 閉じる

トップ > 日本 > 和歌山特派員 > 桃のはんどくりぃむ

日本国内日本国内/和歌山特派員ブログ

桃のはんどくりぃむ

カテゴリー:ショッピング・雑貨・お土産 / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2018年3月11日

「和歌山県紀の川市を元気にしたい!!」


という思いから、紀の川フルーツ・ツーリズムと桃谷順天館が共同で商品開発をしたハンドクリームが誕生しました。


DSCN6391am.jpg


桃谷順天館の創業の地


DSCN4868am.jpg


紀の川市のJR粉河駅から粉河寺へ続く「とんまか通り」沿いに桃谷政次郎記念館が建っています。
桃谷政次郎は、大坂市中央区に本社を置く化粧品メーカー「株式会社 桃谷順天館」の創業者です。
桃谷順天館といえば、明色化粧品・明色アストリンゼンが有名で、昔からヒット商品なのでご存知の方も多いと思います。


という私は全く知らず、記念館の前を通った時に夫から教えてもらったのでした。
(なんで夫が知ってるの!?  逆に「知らんのか!!?」と突っ込まれました・・・)


実はなんとその桃谷順天館の創業の地が粉河なのです。


DSCN4866am.jpg


寛永の時代から粉河で薬種商を営んでいましたが、明治18年(1885)に家督を継いだ政次郎は「正木屋」から売薬製造業として新たに「桃谷順天館」を創業しました。
明治20年(1887)にニキビに悩む妻のために創った「にきびとり美顔水」が大ヒットします。
大正10年(1921)に大阪へ本社を移転されました。


DSCN4872am.jpg


現在は桃谷政次郎記念館として建っていますが、一般には内部を公開されていないようです。


残念ながら内部を見ることはできませんでしが、平成30年3月4日(日)より販売開始された「桃のはんどくりぃむ」を購入してきました!
「紀の川のフルーツを広く知っていただきたい」と活動を行っている紀の川フルーツ・ツーリズムと桃谷順天館が共同で商品開発されたハンドクリームです。
紀の川市の桃山町は「あら川の桃」のブランドで知られる桃の産地ですし、桃谷順天館の名前にも桃があるので、桃のハンドクリームにはなるほどと思ってしまいました。


桃のはんどくりぃむ


DSCN5306am.jpg


粉河寺前に建つ「観光特産センターこかわ」さんで販売されています。
この他、めっけもん広場など、お客様が立ち寄る物産販売店を中心に販売が行われるようです。


DSCN6395am.jpg


桃のはんどくりぃむは、和歌山県産の桃エキスを配合したハンドクリームです。
使用感は個人によって異なるけれど、手につけてみるとスベスベで桃の香りがします♡


※ 観光特産センターこかわ


・住所 和歌山県紀の川市粉河2064-1
・電話番号 0736-73-8500
・営業時間 9:00~18:00
・桃のはんどくりぃむ 800円(税込) 容量30g

この場所をGoogleMapで確認する

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

麻巳子

日本国内・和歌山特派員の麻巳子が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

日本国内日本国内/和歌山特派員
名前:麻巳子

麻巳子

生まれも育ちも和歌山県和歌山市の麻巳子(まみこ)です。 和歌山県内を主に夫と車で巡り撮影しています。 県内の市町村は全て巡っていますが、訪れるたびに感動や魅力を発見しています。 そんな素敵な和歌山を紹介させてくださいね。 DISQUS ID @disqus_5nr9x4fAx4

和歌山特派員トップにもどる

和歌山に泊まる

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

和歌山特派員トップにもどる

トップ > 日本 > 和歌山特派員 > 桃のはんどくりぃむ