トップ > 日本 > 和歌山特派員 > 青岸渡寺のおすすめスポット!

日本国内日本国内/和歌山特派員ブログ

青岸渡寺のおすすめスポット!

カテゴリー:自然・風景 / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2017年12月11日

三重塔と那智の滝の絶景を見よう!


那智山 青岸渡寺の境内から三重塔と那智の滝を一望できる絶景スポットがあります。


DSCN6467am.jpg


その場所は本堂裏手(本堂に向かって右側)の広場です。
そこから三重塔と那智の滝が遠望できるフォトスポットとなっています。
景色をバックに記念撮影する方々や、プロのカメラマンによる記念撮影(有料)をされている方もいました。


DSCN6463am.jpg


真っ直ぐ一筋に落ちる白い滝と朱の三重塔、そして山の緑が美しいです。


DSCN6452am.jpg


燈籠の穴を額縁に見立てて絵画のように撮影してみました♡


青岸渡寺の三重塔に行ってみよう!


DSCN6549.JPG


青岸渡寺の本堂から歩いて3分ほどの距離に三重塔があります。
平安末期に建立されたと推定される三重塔は、天正9年(1581)に戦乱により焼失してしまいました。
現在の三重塔は昭和47年(1972)の再建です。
塔の高さは25m、一辺の長さ12m、鉄筋コンクリートで外部木造だそうです。


DSCN6558.JPG


正面の石段を登ったところが入口で、入った左側に受付があります。
拝観料が必要ですが、展望所から見える那智の滝はおすすめです!


DSCN6564.JPG


入口正面にエレベーターがあるので、一気に4階まで行くことができます。


DSCN6579.JPG


塔一層には飛龍神社 不動堂にお祀りされていた「不動明王」


DSCN6650.JPG


塔二層には尼子十勇士の一人、山中鹿ノ助幸盛家の持仏堂の本尊であった「阿弥陀如来」


DSCN6604.JPG


塔三層には那智の滝 飛龍権現の本地仏である「千手観世音菩薩」を安置しています。


DSCN6610am.jpg


各層ではきらびやかで美しい格天井と、層によって異なる絵の板壁画が見られますよ。


展望所から見る那智の滝!


DSCN6618.JPG


4階までエレベーターで行き回廊の展望所に出ると正面には本堂方面が見えます。
那智の滝は回廊を回って裏側へ。
フェンスがありますが安心してください!


DSCN6620.JPG


開いてますよ!
ちょうど那智の滝が見える部分に穴を開けてくれています。


DSCN6633am.jpg


那智の滝が見えるフォトスポットです。
霧が出ている時は見えないこともあるそうですが、この日はお天気が良いのでバッチリ那智の滝が見えています。


そして特にここから那智の滝をおすすめする理由はもうひとつ。


DSCN6629.JPG


4階の展望所からは唯一滝壺が見えるのです!
青岸渡寺に訪れた際はぜひ三重塔の展望所からも那智の滝を見ていただきたいですね!


DSCN6525am.jpg


<那智山 青岸渡寺>


・住所 和歌山県東牟婁郡那智勝浦町那智山8番地
・三重塔の拝観時間 8:30~16:00
・三重塔拝観料 大人(高校生以上)300円、小人(小・中学生200円)

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

麻巳子

日本国内・和歌山特派員の麻巳子が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

日本国内日本国内/和歌山特派員
名前:麻巳子

麻巳子

生まれも育ちも和歌山県和歌山市の麻巳子(まみこ)です。 和歌山県内を主に夫と車で巡り撮影しています。 県内の市町村は全て巡っていますが、訪れるたびに感動や魅力を発見しています。 そんな素敵な和歌山を紹介させてくださいね。 DISQUS ID @disqus_5nr9x4fAx4

和歌山特派員トップにもどる

和歌山に泊まる

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

和歌山特派員トップにもどる

トップ > 日本 > 和歌山特派員 > 青岸渡寺のおすすめスポット!

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について