× 閉じる

トップ > アジア > ラオス > ビエンチャン特派員 > 雨季のくだもの

ラオスラオス/ビエンチャン特派員ブログ

雨季のくだもの

カテゴリー:レストラン・料理・食材 / 生活・習慣・マナー 投稿日:2011年7月 6日

タラートサオの雨季の果物.jpg
雨季のビエンチャンには果物があふれています。ランサーン大通りからひと筋入ったタラートサオ・バスターミナル横の市場では、バスに乗り込む前に乗客がはかり売りで果物を買い込んでいます。

左下のライチは1キロ8000K.jpg
写真の左下に見えるのが私の好物のライチです。ピンポン・ボールほどの大きさのライチは15個ほどで1キロになります。値段は1キロ8000キープ(およそ80円)です。
ライチはLichiとかLeechiとか書いてリーチと発音することもあります。ラオス語ではマーク・リンチーといいます。紀元前2000年に書かれた中国皇室の書物にあらわれているそうで、原産国は中国南部らしいです。

甘くてジューシーなライチ.jpg
ピンクがかった赤い表皮はちょっと爪をたてれば簡単にくるりと剥けます。中からプリプリで甘くてジューシーな半透明の果肉が出てきます。芯はこげ茶色の固い実ですが、果肉にくっついていないので、ぺろりと口に運べます。熱帯・亜熱帯の果物ですから、日本ではほとんど見かけませんが、東京のデパートで500グラム千円で売っているとか。東南アジアではごく庶民的な果実です。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

ふじた あきお

ラオス・ビエンチャン特派員のふじた あきおが現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

ラオスラオス/ビエンチャン特派員
名前:ふじた あきお

ふじた あきお

ビエンチャン特派員トップにもどる

その他のラオスの特派員

ヴィエンチャンを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ビエンチャン特派員トップにもどる

トップ > アジア > ラオス > ビエンチャン特派員 > 雨季のくだもの