× 閉じる

トップ > ヨーロッパ > オーストリア > ウィーン特派員 > ウィーンでのショッピングには甘美なクリムトの「接吻エコバッグ」をお供にどうぞ

オーストリアオーストリア/ウィーン特派員ブログ

ウィーンでのショッピングには甘美なクリムトの「接吻エコバッグ」をお供にどうぞ

カテゴリー:ショッピング・雑貨・お土産 投稿日:2018年1月22日

オーストリアはお隣のドイツに勝るとも劣らないエコ大国なので、ショッピングの際には持参の買い物袋が必須。
そんな毎日のお買い物時に、ぐんと気分をアップさせてくれるのがキュートなエコバッグの存在ですよね。私自身、いくつも購入しては失敗し、断捨離を繰り返してきた中で、やっと満足させてくれたのがこちら、LOQI(ロキ)のエコバッグ。

Loqi-Ecobag-4stueck-800.JPG

サイズは大きすぎず、小さすぎず、ダウンコートを着ても難なく肩にかけられる持ち手の長さです。
他ブランドのものだと、せっかくデザイン自体は可愛いのにビニールコーティングされたような重くて硬めの素材だったり、肩掛けの出来ないハンドルの長さだったりして残念なバッグが多いのですよね。また、底部分にジップが付いていて、そこにバッグを直接収納するタイプのものもありますが、こちらは綺麗に畳みこめないうえにフレキシビリティに欠けているため、フラストレーションを感じるのでこのタイプも個人的にはNG。
しかしLOQIのエコバッグは鞄やコートのポケットに入れて持ち運ぶのにも適した柔らかさで畳みやすく、汚れた時にも簡単に洗濯できるため、外出時にはもはや手放せない必需品となっています。
加えてポップで可愛らしい色合いや柄がずらりと取り揃えられており、好みの一品を見つけやすく、外出時のアウトフィットによって気軽に持ち替えられるため、ついつい買い足してしまっている状態。

800.JPG">Loqi-Ecobag-Klimt-800.JPG

Loqi-Ecobag-Klimt-spread-600.JPG


LOQIのエコバッグは日本でもたまに見かけますが、売られているのは型落ちした柄だったりすることもあるため、最新のものをゲットしたければやはりヨーロッパで購入するのが一番。
特にウィーンでは、世紀末画家グスタフ・クリムトの傑作「接吻」モチーフの何とも甘美な絵柄のバッグが手に入るのでお勧めです。ベージュが基調色なのであらゆるスタイルに合わせやすいですし、軽くてかさばらないのでお土産にもぴったりですよ!


購入できるのはこちら。
数年前におすすめのお土産コーナーで紹介した、キッチン関連のお店で、シュテファン大聖堂から徒歩で2-3分の距離です。


CUISINARUM
住所:Singerstrasse 14, 1010 Wien
営業時間:月~金 9:30-18:30、土 9:30-18:00、日祝 定休日

deco藤子とロキ2011Feb-a.gif
藤子ちゃんとロキ君に応援クリックお願いします☆

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

ライジンガー真樹

オーストリア・ウィーン特派員のライジンガー真樹が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

オーストリアオーストリア/ウィーン特派員
名前:ライジンガー真樹

ライジンガー真樹

スペイン語と異文化研究のため高校時代に南米チリへ留学、国際基督教大学(ICU)卒業。外資系広告代理店のメディアプランナー、欧州系エアライン2社の客室乗務員を経て現在はモード業界 に。仕事の傍ら子育てと執筆に勤しみ、ウィーンで話題のスポットや伝統的なカフェとスイーツ、日本とはかなり異なるオーストリア事情など、バラエティに富んだ情報をお届けすべく活動中!連絡先Facebookページ DISQUS ID @disqus_zl3jc0QKNG

ウィーン特派員トップにもどる

その他のオーストリアの特派員

ウィーンを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ウィーン特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > オーストリア > ウィーン特派員 > ウィーンでのショッピングには甘美なクリムトの「接吻エコバッグ」をお供にどうぞ