トップ > ヨーロッパ > オーストリア > ウィーン特派員 > ウィーン郊外のクロイツシュタイン城で、中世にタイムスリップ!

オーストリアオーストリア/ウィーン特派員ブログ

ウィーン郊外のクロイツシュタイン城で、中世にタイムスリップ!

カテゴリー:文化・芸術・美術 / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2016年8月27日

ヨーロッパ旅行といえば、おとぎ話に出て来るようなお城の訪問見学が醍醐味の一つと言っても過言ではありませんよね。
今回はそんなお城好きのために、中世の文化を身近に体験できるような美しい古城を紹介します!

Kreuzenstein-aussehen-2-500ges.JPG


こちらはKreuzenstein(クロイツェンシュタイン)城と呼ばれる、ウィーンから数キロ北の緑の生い茂る丘の上にそびえるお城。
この地はドナウ川とウィーンの森の交差点からもほど近く、中世には何世紀にもわたってウィーン防衛の要衝となっていました。

Kreuzenstein-kanone-500ges.JPG

現在見られるクロイツェンシュタイン城は、1874年からヴィルチェック伯爵により建て直されたもの。
このヴィルチェック伯爵は、当時の皇帝フランツ・ヨーゼフ一世の重鎮であったばかりでなく、
北極探検のパトロンや熱心な美術品収集家、博愛主義者といった多様な面を持ち合わせていたことでも知られています。
当初は城跡の上に、家族用チャペルとお墓のみを建設する予定であったのが、計画を進めるうちに彼のコレクター魂に火が付いたのか、やがてはお城を丸ごと建て直し、自らの生涯最大のアートコレクションとする方針に転換していったようです。

Kreuzenstein-loewensaeule-500ges.JPG

この再築城プロジェクトは完成までの1906年までの間、おおよそ30年にも渡り、その間に伯爵は資材と美術品調達のため、幾度もヨーロッパ中を旅して周ったのだそう。お城のパートごとにハンガリーやイタリアなど、様々な方面から買い集められた建物が継ぎ合わされており、興味深く見学することができます。ちなみに第二次世界大戦の終戦間際、クロイツェンシュタイン城は不幸にも敵の攻撃にさらされることとなり、250以上もの砲火を浴びたのだとか。その痛々しい爪痕は、現在でも城壁や屋根の一部に見て取ることができます。

Kreuzenstein-schlitten-500ges.JPG

内部は相当額をかけて当時の生活様式が忠実に再現されているため、映画撮影に使用されてることも。

Kreuzenstein-ruestung-500ges.JPG

見ているだけで圧倒されるような武器庫!
こちらの武器や鎧コレクションは、個人収集のものとしてはオーストリア最大規模。
この武器庫の他にも、騎士の広間や大公の間、チャペルに狩猟庫にキッチンなど、見どころが満載されているので、ヨーロッパの文化に興味のある方であれば、ワクワクすること間違いなしです。


アクセス


■電車(S-bahn)もしくはバス(Postbus)
ウィーンのプラーターシュテルンターミナル駅から鉄道Sバーンもしくはポストブスに乗り、Leobendorf-Kreuzenstein駅下車、そこから徒歩40分。詳しい時刻等はオーストリアの鉄道oebbのサイト 、もしくはPostbusのサイト でご確認を。いずれもfrom欄には"Wien"と、to欄には"Leobendorf-Burg Kreuzenstein Bahnhof"と入れて下さいね。
丘の上まで歩いて上がるため、少々徒歩時間が長くなっています。足元はぜひ歩きやすい靴を!


■車
ウィーンから高速道路A22に乗り、Korneuburg West.で降りる。その後は、Burg Kreuzensteinの看板に従って進む。


公共機関でのアクセスは理想的ではありませんが、一見の価値のある素晴らしいお城ですので、ぜひ訪れてみてくださいね!

deco藤子とロキ2011Feb-a.gif
藤子ちゃんとロキ君に応援クリックお願いします☆

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

ライジンガー真樹

オーストリア・ウィーン特派員のライジンガー真樹が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

オーストリアオーストリア/ウィーン特派員
名前:ライジンガー真樹

ライジンガー真樹

スペイン語と異文化研究のため高校時代に南米チリへ留学、国際基督教大学(ICU)卒業。外資系広告代理店のメディアプランナー、欧州系エアライン2社の客室乗務員を経て現在はモード業界 に。仕事の傍ら子育てと執筆に勤しみ、ウィーンで話題のスポットや伝統的なカフェとスイーツ、日本とはかなり異なるオーストリア事情など、バラエティに富んだ情報をお届けすべく活動中!連絡先Facebookページ DISQUS ID @disqus_zl3jc0QKNG

ウィーン特派員トップにもどる

その他のオーストリアの特派員

ウィーンを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ウィーン特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > オーストリア > ウィーン特派員 > ウィーン郊外のクロイツシュタイン城で、中世にタイムスリップ!

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について