トップ > 北米 > カナダ > バンクーバー2特派員 > 世界ベストのフラの祭典 ハワイ島のメリー・モナークに行こう!

カナダカナダ/バンクーバー2特派員ブログ

世界ベストのフラの祭典 ハワイ島のメリー・モナークに行こう!

カテゴリー:文化・芸術・美術 投稿日:2018年4月29日

こんにちは。バンクーバー特派員のみやなおです。


私が、4月にハワイ島ヒロに行った目的は、世界最高峰のフラの祭典 メリーモナーク(Merrie Monarh)を観るため。


メリーモナークとは、何でしょうか? フラを愛する人たちなら、「一生に一度は行ってみたい」世界最高峰のフラの祭典なのです。


年に一度、毎年、春のイースターから、1週間開催されます。パレード・ミュージックライブ等を含めた、ハワイ島ヒロの街をあげたお祭りになっています。

Merrie Monarch Program

メリー・モナークは、ハワイ王朝第7代デイヴィッド・カラカウアに捧げるフラの祭典なのです。カラカウア王は、ハワイの古来の文化・伝統を継承することに打ち込んでいました。今、古来伝統のフラが伝えられているのも、彼のおかげなのです。彼のあだ名は、メリー・モナーク(陽気な君主)であったことから、それが、「メリー・モナーク・フェスティバル」の名前の由来になっています。


「世代から世代へ」と引き継がれている華麗なフラの技術はもちろんのこと、フラの精神・ハワイの歴史・文化を目の当たりにすることができます。部門は、ソロのフラで踊る「ミス・アロハ・フラ」、グループによる「フラカヒコ(古典の踊り)」、グループによるフラ・アラウナ(現代の踊り)に分かれます。

Merrie Monarch dancer 1

Merrie Monarch Dancer 2

メリーモナークの採点は、毎年7名のクムフラ(フラの先生)により、細かく審査が行われます。歌の解釈、表現力、技術面(手の動きとステップの正確さ)、衣装などのアーティスティック面、12項目で審査されます。


フラのマラソン状態です。観客として見ている側も、夜6時から12時まで、背中がない木の椅子に座りっぱなし!体力勝負なので、「軽食」等を持ち込む人もいます。もちろん、会場で食べ物・飲み物を購入することも可能です。ここで、お忘れなく。何か、「ドーナツ・クッション」のようなものを持参して、お尻に敷いておくと、お尻が痛くなるのを防ぐことができます。


会場には、クラフトショップも開かれていて、フラのヘア飾り、ネックレス、フラで使う楽器、フラのCDとか、ハワイ調の洋服とか帽子、ハワイアンキルトとかのインテリアグッズなどを見て回るのも楽しいです。

Merrie Monarch Craft Shop

メリーモナークの終了の翌日の日曜日に、ヒロの街で、パレードが行われます。


パレードの中で、引かれている馬が首にかけているレイは、シダ・花等、数日前に、たくさんの人に摘まれて、編まれたものなのです。パレードが終わると、捨てるのでなく、「自然にお返しするように」と言われます。そこが、ハワイ精神!


パレードに参加する人々がつけている衣装の色も、島によって違います。例えば、カウアイ島の色はパープルなので、ドレスもレイの色も、すべてパープル系で統一されています。

Merrie Monarch 3

Merrie Monarch Parade 2


メリーモナークのチケットは、公式サイトから申し込めますが、毎年抽選制をとっているため、チケットが手に入りにくいのが実情です。


日本の旅行会社で「メリー・モナーク・ツアー」として、メリーモナークのチケット、航空チケット、ホテル、現地ツアーがセットになっているものが、35万円くらいで出ています。「メリー・モナーク・ツアー」と検索して見てください。すぐに売り切れになってしまいますので、来年の春に向けて、今年の秋頃には、チェックなさって見てください。


来年は、世界で最大・最高レベルの「フラの祭典、メリー・モナーク」に行って見ませんか?


メリーモナーク公式サイト:
http://www.merriemonarch.com

この場所をGoogleMapで確認する

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

みやなお

カナダ・バンクーバー2特派員のみやなおが現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

カナダカナダ/バンクーバー2特派員
名前:みやなお

みやなお

1990年9月より、ボストンのマサチューセッツ州立大学に編入、英文会計を専攻し、米国公認会計士の資格を取得。会計の仕事関係でオハイオ州コロンバス、カリフォルニアのシリコンバレーに移住し、1999年9月に一時帰国。2000年7月に、仕事関係でバンクーバーに移住することになり、早17年半。カナダ人夫・2匹の猫と、バンクーバー生活を満喫中。
ブログ:"新・バンクーバー日々是々"
Instagram:@miyanao117_2015
Twitter:@miyanao117_2015 DISQUS ID @disqus_wvQd3KG8b1

バンクーバー2特派員トップにもどる

その他のカナダの特派員

バンクーバーを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

バンクーバー2特派員トップにもどる

トップ > 北米 > カナダ > バンクーバー2特派員 > 世界ベストのフラの祭典 ハワイ島のメリー・モナークに行こう!

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について