× 閉じる

トップ > ヨーロッパ > スペイン > バレンシア特派員 > サクラを思わせる美しいアーモンドの花が真っ盛り

スペインスペイン/バレンシア特派員ブログ

サクラを思わせる美しいアーモンドの花が真っ盛り

カテゴリー:自然・風景 投稿日:2018年3月 6日



スペインでは、早いところでは1月の下旬からアーモンドの花が開花を始めます。冬の景色の中に、そこだけほんのり明るく灯がともったようなアーモンドの花を咲かせた気を見かけると、春の訪れを感じて嬉しくなります。


DSC_2669.jpg


アーモンドはサクラと同じバラ科の落葉樹なので、花もサクラによく似ています。


DSC_2682.jpg


私は日本でサクラを楽しめない代わりに毎年アーモンドの花が咲く風景を探しに行くのが好きで、今年は足を延ばしてバレンシアとアリカンテの県境にあるマリオラ山地周辺にドライブに行きました。アグレスという村からアルファファラ村を通ってボカイレン村へ続くルートは、私のお気に入りのドライブルートのひとつ。アーモンドは畑に植えられているものもあれば、田舎道の脇にポツリと1本だけ立っていることも。品種が違うのか、ピンクがかった花もあれば、白っぽい花もあります。


DSC_2743.jpg


世界最大のアーモンドの生産はアメリカのカリフォルニアで、世界の生産量の80%を占めると言われていますが、もともとは18世紀にスペイン人の宣教師が持ち込んだのだとか。次いでオーストラリア、そしてスペインは世界第3位の生産国です。アーモンドはスペインではとても身近なナッツで、トゥロン、タルタ・デ・サンティアゴなど伝統的なお菓子に使われるほか、ローストしたり油でいためたりしてそのままでも頂きます。この時期のカタルーニャ地方の郷土料理カルソッツ(ネギのBBQ)をつけるロメスコソースにも使われていますね。


DSC_2685.jpg


アーモンドの花はバレンシア市内ではあまり見かけませんが、この時期(1月下旬~3月)移動中の車窓からは見られるかもしれません。「あれ、サクラみたい」と思ったら、おそらくそれはアーモンドです。スペインの春を告げる景色をお楽しみくださいね。

======================================


ランキングに参加しています。


↓↓↓クリックして頂けると嬉しいです^^↓↓↓


にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ
にほんブログ村

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

田川 敬子

スペイン・バレンシア特派員の田川 敬子が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

スペインスペイン/バレンシア特派員
名前:田川 敬子

田川 敬子

東京生まれの東京育ち。初めてスペインを訪れた時にピピピときて、ここに住むぞ!と決意。6年後の2002年に念願かなってバレンシアの日系企業に就職する。その後地元企業勤務を経て現在は育児を優先しつつ、通訳、翻訳、ガイド、ガイドブック等の仕事をちょこちょこと。バレンシア語が話される郊外の田舎町旧城下町在住。連絡先はコチラです。 DISQUS ID @disqus_Y6CeolLjuu

バレンシア特派員トップにもどる

その他のスペインの特派員

バレンシアを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

バレンシア特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > スペイン > バレンシア特派員 > サクラを思わせる美しいアーモンドの花が真っ盛り