トップ > ヨーロッパ > スペイン > バレンシア特派員 > 闘牛文化を知るイベント 5日(日)まで開催中

スペインスペイン/バレンシア特派員ブログ

闘牛文化を知るイベント 5日(日)まで開催中

カテゴリー:イベント・行事・お祭り / 文化・芸術・美術 投稿日:2017年3月 4日



今日バレンシアの闘牛場の前を通ったら、イベントを開催していたので覗いてみました。
Cultura de Bou、バレンシア語で"闘牛文化"というタイトルのイベントです。


通路には数軒のお店や展示物、闘牛のはく製などがあり、
アレーナ(実際に闘牛をするアリーナ)や座席も解放されていて中に入ることができます。
パンフレットを見ると、3月2日(木)から最終日5日(日)までの開催期間中に、
いくつかの講演やワークショップ、子供向けのショーも開催されるようです。
プログラムはこちら


DSC_9101.jpg


DSC_9104.jpg


DSC_9103.jpg


何世紀にも渡る歴史を持つ闘牛も時代ととともに異を唱える人が増え、徐々に廃れてきています。
それでも闘牛賛成反対は別として、闘牛文化は今の時代にも存在していることは事実です。
実際に闘牛は見たくないという方も、
闘牛文化が垣間見れるこのイベントに足を運んでみてはいかがでしょうか?


4日(土)5日(日)ともに10:00開場、21:00まで開いているとのこと。入場は無料です。


バレンシア闘牛場は、北駅のすぐ隣にあります。地図はこちら


DSC_9108.jpg


ランキングに参加しています。


↓↓↓クリックして頂けると嬉しいです^^↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ
にほんブログ村

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

田川 敬子

スペイン・バレンシア特派員の田川 敬子が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

スペインスペイン/バレンシア特派員
名前:田川 敬子

田川 敬子

東京生まれの東京育ち。初めてスペインを訪れた時にピピピときて、ここに住むぞ!と決意。6年後の2002年に念願かなってバレンシアの日系企業に就職する。その後地元企業勤務を経て現在は育児を優先しつつ、通訳、翻訳、ガイド、ガイドブック等の仕事をちょこちょこと。バレンシア語が話される郊外の田舎町旧城下町在住。連絡先はコチラです。 DISQUS ID @disqus_Y6CeolLjuu

バレンシア特派員トップにもどる

その他のスペインの特派員

バレンシアを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

バレンシア特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > スペイン > バレンシア特派員 > 闘牛文化を知るイベント 5日(日)まで開催中

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について