トップ > ヨーロッパ > スペイン > バレンシア特派員 > 日本スペイン交流400周年記念銀貨

スペインスペイン/バレンシア特派員ブログ

日本スペイン交流400周年記念銀貨

カテゴリー:お知らせ / お金・通貨・両替 投稿日:2013年10月22日



1613年、伊達政宗の命で宮城県の月の浦の港から慶長遣欧使節団がバチカンに向かって出発しました。
メキシコ経由で1年がかりでヨーロッパに到着した一行は、まずスペインに上陸。
1615年の1月にはマドリーで当時のスペイン国王フェリペ3世に謁見を果たし、バチカンに向かいました。
このような史実を背景に、現在"日本スペイン交流400周年"を記念して、日本とスペインでは大小
さまざまなイベントが行われています。


スペイン王立造幣局からは、このたび記念貨幣 が発行されました。直径4cm、重さ27gの銀でできており、
額面は10ユーロ。限定3万枚の発行です。片面にはスペインのフアン・カルロス1世王の横顔が、
もう片面には使節団長だった支倉常長の肖像や日本を出る際に使った使節船サン・ファン・バウティスタ号、
また日本とスペインの両国旗が彫られています。この国旗は、左から見るとスペイン国旗、
右から見ると日本国旗に見える細工がほどこされているんですよ。


CIMG9421.jpg


CIMG9423.jpg


ちなみにお値段は、50ユーロ+付加価値税で60.50ユーロです。


日本では、記念切手 が発売されたそうですね。遅ればせながら手に入れたいと思っています。




ランキングに参加しました。 
↓↓↓よかったらクリックお願いします^^↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ
にほんブログ村

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

田川 敬子

スペイン・バレンシア特派員の田川 敬子が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

スペインスペイン/バレンシア特派員
名前:田川 敬子

田川 敬子

東京生まれの東京育ち。初めてスペインを訪れた時にピピピときて、ここに住むぞ!と決意。6年後の2002年に念願かなってバレンシアの日系企業に就職する。その後地元企業勤務を経て現在は育児を優先しつつ、通訳、翻訳、ガイド、ガイドブック等の仕事をちょこちょこと。バレンシア語が話される郊外の田舎町旧城下町在住。連絡先はコチラです。 DISQUS ID @disqus_Y6CeolLjuu

バレンシア特派員トップにもどる

その他のスペインの特派員

バレンシアを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

バレンシア特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > スペイン > バレンシア特派員 > 日本スペイン交流400周年記念銀貨

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について