× 閉じる

トップ > 北米 > アメリカ > USAライス連合会 > カルローズ料理コンテスト 結果発表(その1)

アメリカアメリカ/USAライス連合会ブログ

カルローズ料理コンテスト 結果発表(その1)

カテゴリー:お知らせ 投稿日:2017年8月10日

こんにちは USAライス連合会です。

本ブログでもご紹介してきた第5回カルローズ料理コンテスト2017。
最終実技審査が行われ、ついに最優秀賞が決定いたしました!


カリフォルニア生まれのおコメ「カルローズ」を使って、これまでのおコメ料理のイメージを変えるようなメニューを考えてくださいと募集したところ、
まさに「これがおコメ料理?」と思わず聞き返したくなるようなメニューが多く寄せられました。


今日は、レストラン部門の作品をご紹介します。レストラン部門には、146作品の応募をいただきました。ありがとうございます。
まずは最優秀賞作品をご覧ください。

レストラン最優秀賞_オマール海老と魚介のセビーチェ カルローズサルサとパクチージュレ永田優.jpg


「オマール海老と魚介のセビーチェ、カルローズサルサとパクチージュレ」
株式会社ダイヤモンドダイニング カフェ ノイズの永田優さんの作品です。
カルローズをオマールエビの出汁とトマトで炊き上げてサルサにし、その上に魚介のマリネやマンゴーをトッピングして、パクチージュレをかけたもの。
見た目も華やかで、すてきです。


優秀賞はこちらの作品です。

レストラン優秀賞_カルローズのスフレ


「カルローズのスフレ "和"のテイストで」
作者はホテルニューオータニ トゥールダルジャン 東京の但馬彰典さん。
"和"をイメージする食材に、スフレというフレンチのエッセンスを合わせて、これまでのおコメ料理にない新しい可能性を広げた作品です。
スフレにもリゾットにも、トッピングのチュイールにもカルローズが使われています!


こんなおコメ料理、食べてみたいですね!
コンテストの他の作品は、USAライス連合会のホームページ に載っていますので、ぜひご覧ください♪


カルローズ本ブログのメニューはすべてカリフォルニア産のおコメ「カルローズ」を使用しています。
カルローズについては、コチラ↓をご覧ください。
USAライス連合会
■公式サイト:http://www.usarice-jp.com/

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

USAライス連合会さん

アメリカ・USAライス連合会のUSAライス連合会さんが現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

アメリカアメリカ/USAライス連合会
名前:USAライス連合会さん

USAライス連合会さん

USAライス連合会は、アメリカのおコメ、カリフォルニア産の中粒種『カルローズ』について広く皆さまに知ってもらい、レストランやご家庭で活用していただくことを目的に、各種イベントや毎年開催のメニューコンテスト等を通じて、販促・PR活動を行っています。USAライスブログでは、国内で実際にカルローズを食べられるレストランのご紹介や、オシャレな簡単レシピなど、皆さまの気になる食情報を中心にお伝えしていきます。日本のおコメとは少し異なる、軽い食感、アルデンテともいえる歯ごたえが特長のカルローズの情報をぜひご覧ください。

USAライス連合会トップにもどる

その他のアメリカの特派員

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

USAライス連合会トップにもどる

トップ > 北米 > アメリカ > USAライス連合会 > カルローズ料理コンテスト 結果発表(その1)