× 閉じる

トップ > アジア > モンゴル > ウランバートル特派員 > モンゴルの交通事情~マンホールに気を付けて!~

モンゴルモンゴル/ウランバートル特派員ブログ

モンゴルの交通事情~マンホールに気を付けて!~

カテゴリー:交通・鉄道・航空 投稿日:2018年2月12日

みなさん、こんにちは!みきです。今回は安全にモンゴル旅行を楽しむための重要な情報の1つである交通事情について記載します。

【人?車?どっちが優先??】
 日本では基本的に人が優先ですよね?しかし!モンゴルでは基本的に車が優先です。そのため、青信号で渡っていても、クラクションを鳴らされることは多々あります(私も何回か鳴らされてその度に「青信号ですけど?!」って思ってました^^;)
また、信号があっても、車が多かったり、渋滞し始めたりすると、警察の方が交通整理を行い始めます。そうなったら、例え信号が青でも、交通整理を行っている方に従ってください★あと、知っておいてほしいことは、モンゴルの信号は変わるのが速いです。早足で歩かないと信号が点滅して変わってしまうことは多々あります。信号の色に関しては、「青→渡っても大丈夫」「赤→とまれ」と日本と同じため安心してくださいね。
2-1.jpg
【マンホールが怖い】
 日本と異なるところで、ものすごく気を付けてほしいものは「マンホール」です。日本と同じ「丸形」なのですが、ところどころ、蓋がなかったり、蓋はあって閉じているけれど不安定で、うっかり踏んでしまうとマンホールにはまってしまった!ということもあります。(私は今のところはまることなく無事に過ごせていますが...)マンホールの深さ自体はそれほど深くないのですが、せっかくの旅行をマンホール1つで台無しにするのはもったいないため、くれぐれも確かめながら歩いてください。
2-3.jpg 2-2.JPG
【交通事情...ではないけれど...】
 交通事情ではありませんが、道路を歩いているときにもう1つ注意していただきたいものが「野犬」です。モンゴルには首都ウランバートルでも「野犬」がいます。しかも、すべての犬が「狂犬病」のワクチンを打っているわけではないため、犬が近づいてきても絶対に触ったり等手を出さないでください。(モンゴルの犬や猫は日本に比べて人慣れしているため可愛くて触りたくなっちゃうんですけどね...)

 色々日本と異なるところを書きましたが、モンゴルは自分が安全対策をしっかりとっていれば、過ごしやすく、安全なところです。そのため、安全に気を付けてモンゴルを楽しんでください★

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

みき

モンゴル・ウランバートル特派員のみきが現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

モンゴルモンゴル/ウランバートル特派員
名前:みき

みき

2017年10月からモンゴルの学校にて理科教員でボランティアとして活動を始めました!モンゴルは自然が豊かで、日本と異なる気候や地形のため、毎日が驚きの連続です。趣味は旅行、カメラ、旅行先でのご飯の食べ歩き。景色の写真を撮るのも好きですが、旅先の人のいい笑顔が撮れた時が一番嬉しいです!カメラはまだまだ初心者なため、研究中です。最近はもっぱらモンゴル語と格闘してます!モンゴル語で好きな言葉は「хөгжилтай(ホグチルテイ=楽しい)」です。 DISQUS ID @disqus_eHVSuvKqiN

ウランバートル特派員トップにもどる

ウランバートルを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ウランバートル特派員トップにもどる

トップ > アジア > モンゴル > ウランバートル特派員 > モンゴルの交通事情~マンホールに気を付けて!~