× 閉じる

トップ > ヨーロッパ > オーストリア > チロル特派員 > タイヤ味というけど実際どうなの?オーストリアで見つけた気になるものシリーズ~ハリボーのシュネッケン~

オーストリアオーストリア/チロル特派員ブログ

タイヤ味というけど実際どうなの?オーストリアで見つけた気になるものシリーズ~ハリボーのシュネッケン~

カテゴリー:ショッピング・雑貨・お土産 投稿日:2018年4月 6日

Servus!日本でもお馴染みのドイツのグミ、ハリボー。筆者はコーラ味が大好きでよく食べています。そんなある日、義両親がハリボーを買ってきて台所に置いていたのですがそのハリボーの味が日本の皆さんの中でもやばいと聞いたことがある人もいるかもしれないあいつ...。


IMG_20180401_161102.jpg


シュネッケン。ラクリッツ、またはリコリスです。カンゾウやアニスオイルで味付けされたお菓子 とのこと。


食べ物をイメージするのにタイヤのイラストです。これを見て美味しそう!食べたい!なんて思いませんよね!ネタ以外で好んで食べる人なんているのかと思っていましたが、まさか身近なところにいるとは予想もしていませんでした。ただ、この不味いグミということは所詮ネットで仕入れた情報で自分では体験していません。そこで一体どれだけすごい(やばい)のか興味があるので買ってみました。


IMG_20180401_163102.jpg


ラクリッツパレード。様々なラクリッツ詰め合わせです。食べたことのない未知のものに挑戦するのに何故詰め合わせを選んだのか...

過去にフィンランド土産でもらったサルミアッキは初めは良かったものの噛んでいるうちにアルミホイルのようななんとも言えない味で食べられなかったのですが、こちらはどうでしょう。


さぁ早速開封...


IMG_20180401_163125.jpg


特にきついにおいはありません。強烈な香りだったらどうしようと思っていたのでここは安心しました...。


色々な形がありますが、ここはおなじみのタイヤの形を食べてみます。


IMG_20180401_163225.jpg


少しかじってみましたが、甘い漢方薬のような味で美味しいとはいえないけれど食べられる味...。


なーんだ、期待外れだったなぁ!と残りのグミを放り込んで噛んだ瞬間


!!??


ああぁぁぁぁぁぁぁぁぁ~~~~~~~~!!!!!口の中がゴムまみれ!!!!!!!


甘いゴム!!!!泥道を走った後の汚いタイヤの味!!!!(※例えがよく分かりませんが瞬間的に浮かんだのがこのイメージでした)甘い!?苦い!?渋い!?


何とか頑張って飲み込んだけど


後味が悪すぎて食べた後もきつい!!!


苦味はカンゾウエキスだと思いますが、けして不味くはないんです。不味くはないけどただ口の中が混乱します(?)


しかしここで筆者、この変な味がちょっとクセになってしばらくしてからこの後も時間をおいては(口を落ち着かせるのに)3、4個口に入れてうわぁぁぁぁ~...となりつつ食べました・笑
さっぱりしたいなという時にいいなとすら...。恐るべしシュネッケン。


お店で見つけてよし、シュネッケン食べるぞ!とは思いませんが家で見つけたらやっぱりタイヤだぁ~...とブツブツ文句を言いつつ食べると思います・笑


今回買ったのがラクリッツパレードだったので他も試してみましたが、一番きつかったのは緑の薬のカプセルのようなグミです。


IMG_20180401_163545.jpg


緑の部分が甘くて中は苦いという感じなのですが、同じ味なのに筆者はこれは食べられませんでした。それ以外は形は違うだけでタイヤ型と同じです。


結論。


個人的には


サルミアッキの方がきついです。


どちらも始めはお?いける?と思うのですが、そのあとの衝撃の強さは筆者はサルミアッキでした。シュネッケンはタイヤ味のグミなんだけどちょっと食べてみなよ~と人に勧めてもいいかなとも思いますが、サルミアッキは気軽に勧められないかな...、そんなレベルです(※あくまで個人の感想です)


いかがでしたでしょうか。気になる方はシュネッケンを見かけたら試してみては...!?



★twitterやってます★





記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

Obi

オーストリア・チロル特派員のObiが現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

オーストリアオーストリア/チロル特派員
名前:Obi

Obi

2010年にオーストリア人の夫と日本で出会い、2011年に東日本大震災によりそれまで働いていた会社を離職。離職後は長年の夢であったドイツ語習得のために夫の住んでいたチロルで学校に通いながら日本を行き来する生活を送り、2014年に結婚。本格的にチロルでの生活を始める。現在もドイツ語を勉強中。大自然に囲まれたチロルから日々の暮らしについて紹介していきます。 DISQUS ID @disqus_XRdcbNy7Mz

チロル特派員トップにもどる

その他のオーストリアの特派員

インスブルックを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

チロル特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > オーストリア > チロル特派員 > タイヤ味というけど実際どうなの?オーストリアで見つけた気になるものシリーズ~ハリボーのシュネッケン~