トップ > ヨーロッパ > フィンランド > トゥルク特派員 > フィンランドの夏休み サマーキャンプ ネイチャー編

フィンランドフィンランド/トゥルク特派員ブログ

フィンランドの夏休み サマーキャンプ ネイチャー編

カテゴリー:お題 / 旅行・ツアー・ホテル / 自然・風景 投稿日:2015年8月23日


フィンランドの夏休みは6月から8月中旬くらいまでと長―いです。両親が共働きで、子供が小学校低学年となると、この長い夏休み、子供のデイケアをどうするか頭を悩ませることになります。大人の夏季休暇は4週間くらいです。おじいちゃん、おばあちゃんにも何週間もいっぺんに預けるわけにはいきません。というわけで、フィンランドには小学生むけのサマーキャンプがたくさんあります。スポーツ、自然、アートなどのテーマキャンプ、学校のように通うタイプと合宿のように泊り込みのタイプがあり、子供の興味や年齢に合わせて選ぶことができます。長さは1週間くらいが普通です。


今年の夏、私がコーディネートとプロデュースに関わった中国人の小中校生むけにアレンジした「フィンランド・サマーキャンプ」の様子をご紹介します。キャンプの前半は自然がテーマ。

前半の4日間のプログラムはトゥルクから車で約1時間半ほどの島、Velkua(ベルクア)で行いました。

aDSC00067.JPG

1日目は魚釣り。えさのみみずを見たことがない子も多く、これに触るのいやー、餌つけて!とインストラクターは大忙し。うちの息子も、1日目と2日目に飛び入り参加させてもらいました。

aDSC00445.jpg


aDSC00471.JPG

2日目、セイリング。船上でサーモンスープを作り、縄の結び方を習い、船長の指示に従ってグループで帆を上げました。

aDSC00538.JPG


aDSC00560.JPG

3日目はブルーベリーつみ。このあと、自分たちでつんだベリーでパイを作りました。

aDSC00585.JPG

aDSC00605.JPG

火のおこし方の実習。焚き火の作り方を習い、お昼にソーセージをバーベキューにしました。


bDSC00761.JPG

4日目はオリンピック。4つのチームに分かれて、5人のりのスキーや釘うち競争など、いろんな屋外ゲーム。そして、キャンプ前半終了の記念にフィンランドでの思い出を込めた「思い出の木」を作りました。

bDSC00767.JPGのサムネール画像


おやつに作ったフィンランド風パンケーキ、Lettu (レットゥ)。最終日スペシャルです。


大人でも楽しそう!と思いませんか?これから、日本人グループ向けにも企画していければ、と思っています。

ちなみに、キャンプでお世話になったペンションはこちらです。
Vaihela Village


8月お題「ぼくの夏休み」

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

林 恵美

フィンランド・トゥルク特派員の林 恵美が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

フィンランドフィンランド/トゥルク特派員
名前:林 恵美

林 恵美

関西外国語からフィンランドに留学、大学卒業後、トゥルクに移住して今年で20年。現在、トゥルク地域開発センターでビジネス開発に関わり、依頼があれば異文化交流・日本語講師の仕事も。3人の子供の母親で、ティーンエージャーには四苦八苦。料理と食べること、旅行が大好きで、最近は写真にも興味があります。

トゥルク特派員トップにもどる

その他のフィンランドの特派員

トゥルクを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

トゥルク特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > フィンランド > トゥルク特派員 > フィンランドの夏休み サマーキャンプ ネイチャー編

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について