トップ > ヨーロッパ > フィンランド > トゥルク特派員 > 知られざる群島地方の魅力 その1 ポストカードのような風景の中で魚釣り

フィンランドフィンランド/トゥルク特派員ブログ

知られざる群島地方の魅力 その1 ポストカードのような風景の中で魚釣り

カテゴリー:旅行・ツアー・ホテル / 自然・風景 投稿日:2015年5月 2日

トゥルクは小さい町。私のブログのことをききつけて、フィッシングガイドの方が魚釣りと、釣った魚をヴィラのシェフが料理、というツアーに招待してくださいました。トゥルク近くには、たくさんの小さい島が連なる群島が広がっています。まだ日本の方にはあまり知られていないので、これから力を入れてご紹介したいところです。


cloudy morning S.jpg


朝9時に出発。出発したときはまだ曇り空。モーターボートで、フィッシングガイドのペッカさんのフィッシングスポットを目指します。まずは、第1のポイント。魚釣り初心者の私たちに、釣り針に餌のつけ方から教えてもらいした。そして、浮きの投げ方。当然、うまくは飛びません。テグスをからめてしまったり、浜に投げたりしながら格闘。


pekka S.jpg


boat S.jpg

そして、ペッカさんが用意してくれた紅茶を飲んだり、いろいろ話をしながら待つこと1時間ほど。このスポットでは釣れなかったので、次のスポットに移動することに。このころには雲が晴れ、こんなにきれいな空になって、暖かくなってきたので、私としては魚が釣れなくても、日向ぼっこだけでも満足。見てください、この景色。

the rod S.jpg

the fish S.jpg


そしてもう一度。今度は5分もすると、かかりました!どうしたらいいの!?とまたペッカさんの指導のもとでリールを巻いて、釣れました!ホワイトフィッシュ、フィンランド語ではSiika(シーカ)といいます。

今日の収獲、2匹のホワイトフィッシュ。これから、この魚を持ってヴィラ ヴォラクス(Villa Wolax)に向かいます。


ペッカさんの会社、Fishing Patrolは小グループにテイラーメードの魚釣りツアーをアレンジしてくれます。経験者はもちろん、私のような初心者にもていねいに指導してくれます。


Fishing Patrol
http://fishingpatrol.fi/

問い合わせ pekka.vuorinen(at)fishingpatrol.fi

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

林 恵美

フィンランド・トゥルク特派員の林 恵美が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

フィンランドフィンランド/トゥルク特派員
名前:林 恵美

林 恵美

関西外国語からフィンランドに留学、大学卒業後、トゥルクに移住して今年で20年。現在、トゥルク地域開発センターでビジネス開発に関わり、依頼があれば異文化交流・日本語講師の仕事も。3人の子供の母親で、ティーンエージャーには四苦八苦。料理と食べること、旅行が大好きで、最近は写真にも興味があります。

トゥルク特派員トップにもどる

その他のフィンランドの特派員

トゥルクを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

トゥルク特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > フィンランド > トゥルク特派員 > 知られざる群島地方の魅力 その1 ポストカードのような風景の中で魚釣り

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について