トップ > ヨーロッパ > フィンランド > トゥルク特派員 > 群島地方の魅力 その2 釣った魚をシェフが料理、の贅沢

フィンランドフィンランド/トゥルク特派員ブログ

群島地方の魅力 その2 釣った魚をシェフが料理、の贅沢

カテゴリー:旅行・ツアー・ホテル / 自然・風景 投稿日:2015年5月 2日

the car and smoked fish S.jpg

釣った魚を持って、カーリナ(Kaarina)というトゥルクのお隣の町のヴィラ ヴォラクス(Villa Wolax)へ。ここでは、オーナーのティノさんのお出迎え。庭に「展示」してあるティノさんのお父さん(ラリードライバーだったそうです)のご自慢の車のボンネットを即席のテーブルにして早速前菜のバルト海ニシンの燻製をいただきます。

sauna S.jpg


from the sauna S.jpg

シェフが魚を料理している間に、ティノさんがサウナを見せてくださいました。こんなに素敵なサウナ小屋。この景色を見ながらサウナ。なんて贅沢な夏の夕方の過ごし方!と思いませんか?シーズンにはジャグジーもオープンになります。

loft S.jpg

ロフトにはシングルベッドが8台。宿泊もできます。

salad S.jpg

そして、遅いランチ。前菜はパイクパーチ(スズキに似ています)のサラダ、ヨーグルトソースとペスト。

main dish S.jpg


メインは、今日の釣りの収獲ホワイトフィッシュとホッキョクイワナ、ほうれん草とねぎのソテー、アスパラ、ポテト添え。

dessert S.jpg

デザートは、焼きたてのチョコレートケーキとベリー。このいちご、まだ温室ものですが、ヴィラの農園で育てているそうです。


すっかり贅沢な1日を過ごさせていただきました。ペッカさんとティノさん、ありがとうございました。ヴィラ ヴォラクスでは、母の日のランチや、1日セーリング教室など、イベントも展開しています。


Villa Wolax

住所 Villa Wolaxin tie 40, 20620 Kuusisto

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

林 恵美

フィンランド・トゥルク特派員の林 恵美が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

フィンランドフィンランド/トゥルク特派員
名前:林 恵美

林 恵美

関西外国語からフィンランドに留学、大学卒業後、トゥルクに移住して今年で20年。現在、トゥルク地域開発センターでビジネス開発に関わり、依頼があれば異文化交流・日本語講師の仕事も。3人の子供の母親で、ティーンエージャーには四苦八苦。料理と食べること、旅行が大好きで、最近は写真にも興味があります。

トゥルク特派員トップにもどる

その他のフィンランドの特派員

トゥルクを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

トゥルク特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > フィンランド > トゥルク特派員 > 群島地方の魅力 その2 釣った魚をシェフが料理、の贅沢

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について