トップ > ヨーロッパ > フランス > トゥルコアン特派員 > No.437この夏ノルマンディ、トゥルーヴィルを賑わす日本文化イベント

フランスフランス/トゥルコアン特派員ブログ

No.437この夏ノルマンディ、トゥルーヴィルを賑わす日本文化イベント

カテゴリー:イベント・行事・お祭り / 文化・芸術・美術 投稿日:2018年8月17日

フランスの夏は、物事があまり捗らない季節です。多くのフランス人がヴァカンスを取って都市部を離れるのですから、当然と言えば当然。
パリのような観光客の多い地域を除いて、町中は閑散とし、商店もレストランも軒並み夏休みに入ります。この「閑散」感は、社会全体に漂い、メディアもそれを反映し、読み応えのある記事が少ないないように感じます。


では、夏はフランスの文化イベントはゼロなのかというと、実はそうではありません。
都市部ではなく、ヴァカンス客でにぎわう海辺の町で、繰り広げられるのです。


437-1.jpg

トゥルーヴィルの海辺


例えば、パリから最も近い海辺としてパリジアンの人気が高いノルマンディのドーヴィルやトゥルーヴィル、オンフラールなどでは、人口の急増する夏の間、毎日のようにコンサートや優雅な競馬、展覧会などが開催されます。
こちらの2本の記事(日仏友好160周年をパリで祝う「ジャポニスム2018」のイベント紹介~「展覧会」「映像」編 と、「舞台公演」「屋外イベント」編 )にまとめたように、この夏から2019年2月まで、フランスではジャポニスム2018イベントが数多く予定されています。


その口火を切るように、海辺の町ではすでにこの夏休みから、多くの日本関係のイベントが始まっています。例えばトゥルーヴィルでは、日本人アーティスト福田毅の展覧会 が11月4日まで開催中です。


場所:Galerie du Musée
住所:32 boulevard Fernand Moureaux, 14360 Trouville-sur-Mer
Tel: +33 (0)2 31 88 16 26


また、他にも、折り紙やハンドクラフト、和食料理、粘土での招き猫作り、漫画などのアトリエが開かれています。
夏休みのアトリエは子供向けが多いですが、和紙を使ったハンドクラフトは大人向けで、夏のあと、10月27日と11月3日にも予定されています。また、9月1日には、海辺での合気道や指圧のデモンストレーションもプログラムに並んでおり、面白い試みに思えます。


各種アトリエの参加費は、一人6ユーロ。ハンドクラフトは20ユーロ。詳しくは上述の美術館にお問い合わせください。


(冠ゆき)

PVアクセスランキング にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
にほんブログ村

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

冠ゆき

フランス・トゥルコアン特派員の冠ゆきが現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

フランスフランス/トゥルコアン特派員
名前:冠ゆき

冠ゆき

山田流箏曲名取。1994年より渡仏。大学院での研究の傍ら、大学や専門学校で日本語日本文化講師を勤める。2000年より、ポーランド、イタリア、中国の生活を経た後、2013年フランスに戻る。旅好きでもあり、今までに訪れた国は約40ヵ国。6ヵ国語を解する能力と多様な文化に身をおいてきた経験を活かし、柔軟かつ相対的視点から、フランスと世界のあれこれを切り取り日本に紹介中。
Twitter, Instagram, Facebook DISQUS ID @disqus_MpLAscSgGV

トゥルコアン特派員トップにもどる

その他のフランスの特派員

フランス その他の都市を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

トゥルコアン特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > フランス > トゥルコアン特派員 > No.437この夏ノルマンディ、トゥルーヴィルを賑わす日本文化イベント

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について