× 閉じる

トップ > ヨーロッパ > フランス > トゥルコアン特派員 > No. 420フランス北部まだまだ続くヴィデオ・マッピング・フェスティバル

フランスフランス/トゥルコアン特派員ブログ

No. 420フランス北部まだまだ続くヴィデオ・マッピング・フェスティバル

カテゴリー:イベント・行事・お祭り / エンターテイメント・音楽・ショー 投稿日:2018年5月 9日

No.410 でお知らせしたように、今年春から秋にかけ、フランス北部のオー・ド・フランス地方では、ヴィデオ・マッピング・フェスティバルが繰り広げられています。
主催者はVideo Mapping European Center

410-1.jpgのサムネイル画像

©Yves Bercez

去る3月23日には、リールの町中15か所でのマッピングが開幕を飾りました。


このマッピング・フェスティバル、今年の9月まで続く予定で、オー・ド・フランス地方のあちらこちらでマッピングが見られます。


5月以降の予定は下の通り。


420-1.JPG

ドゥナン美術館

420-2.jpg

ドゥナン、マレシャル・ド・ヴィラール像


5月12日(土)21時半~0時
場所:ドゥナン(Denain)の町中
内容:美術館、マレシャル・ド・ヴィラール像、トラム終点駅の三か所でマッピングが披露されます。
地図:https://goo.gl/maps/6X1V9VHmPg42


420-3.jpg

ヴィルヌーヴダスク LaM現代美術館


5月19日(土)22時~1時
場所:ヴィルヌーヴダスク(Villeneuve d'Ascq)LaM現代美術館
内容:「博物館の夜」(「ヨーロッパ博物館の夜2018」5月はヨーロッパの美術館で夜更かしをする! 参照)イベントの一環で、この夜、LaM現代美術館を取り囲む公園内の彫刻や美術館のファサードがマッピングのスクリーンとなります。


420-4.JPG

Cité des Electriciens


6月2日(土)22時~23時半
場所:ブリュエ・ラ・ビュイシエール(Bruay-La-Buissière)、シテ・デ・エレクトリシアン(Cité des Électriciens)
内容:UNESCO世界遺産に登録されたサイトのひとつ。旧炭鉱夫の居住区であるシテ・デ・エレクトリシアンが舞台です。
地図:https://goo.gl/maps/C8nFJ16Ejok


420-5.jpg

サン・リキエ修道院


6月6日(金)~7月14日(土)23時
場所:サン・リキエ(Saint-Riquier)修道院(No.376奇跡の水が湧くサン・リキエ修道院 を参照ください)
内容:毎晩、コンサートと組み合わせて修道院のファサードをヴィデオマッピングが照らします。


420-6.jpg

ヴェルブリー、アラモン城西側ファサード


7月11日(水)21時
場所:ヴェルブリー(Verberie)アラモン(Aramont)城
内容:Karol Beffaのコンサートの後半に組み込まれたマッピング。クラシックの名曲をボサノバ風、あるいはジャズ風にした音楽です。こちらは唯一有料のイベントです。チケット購入はこちらのサイト から。
地図:https://goo.gl/maps/NM2uuCjkXoq


420-7.JPG

シュテンヴォルド教会


7月20日(金)22時~0時
場所:シュテンヴォルド(Steenvoorde)教会
内容:フランス音楽祭とのコラボで、フランドルの町シュテンヴォルド教会の鐘楼がマッピングのスクリーンとなります。
地図:https://goo.gl/maps/2CAxjDtGYE82


420-8.jpg

アラスの鐘楼


9月1日21時~0時
場所:アラス(Arras)の鐘楼
内容:世界遺産でもあるアラスの鐘楼は、No.201フランス・アラスの鐘楼、フランス人の好きなモニュメント投票 や、No.232なんと栄光の第一位!アラスの鐘楼 で紹介したように、美しい英雄広場(Place des Héros)を前に建ちます。リールで開幕したヴィデオマッピングフェスティバルは、このアラスの鐘楼を舞台に閉幕します。


ヴェルブリーの催し以外はすべて見学無料です。夏の短夜をカラフルに染めるマッピング、ぜひお楽しみください。

(冠ゆき)


PVアクセスランキング にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
にほんブログ村

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

冠ゆき

フランス・トゥルコアン特派員の冠ゆきが現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

フランスフランス/トゥルコアン特派員
名前:冠ゆき

冠ゆき

山田流箏曲名取。1994年より渡仏。大学院での研究の傍ら、大学や専門学校で日本語日本文化講師を勤める。2000年より、ポーランド、イタリア、中国の生活を経た後、2013年フランスに戻る。旅好きでもあり、今までに訪れた国は約40ヵ国。6ヵ国語を解する能力と多様な文化に身をおいてきた経験を活かし、柔軟かつ相対的視点から、フランスと世界のあれこれを切り取り日本に紹介中。
Twitter, Instagram, Facebook DISQUS ID @disqus_MpLAscSgGV

トゥルコアン特派員トップにもどる

その他のフランスの特派員

フランス その他の都市を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

トゥルコアン特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > フランス > トゥルコアン特派員 > No. 420フランス北部まだまだ続くヴィデオ・マッピング・フェスティバル