トップ > ヨーロッパ > フランス > トゥルコアン特派員 > No.351この冬パリの『山』の上でスケートしませんか?

フランスフランス/トゥルコアン特派員ブログ

No.351この冬パリの『山』の上でスケートしませんか?

カテゴリー:お題 / エンターテイメント・音楽・ショー / スポーツ・観戦 / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2017年1月28日

私がまだ日本の大学に通っていたころ、「パリには山がいくつあるか?」と研究室で盛り上がったことがありました。フランス語で山は「モンターニュ」。○○山は、「モン○○」と言います。つまりは、モンマルトルやモンパルナス、モンスーリは、もともと小高い土地だったと考えられるわけです。また、丘と言う意味のbutte(ビュットゥ)が名についたビュットゥ・オ・カイユなどもそのひとつに数えられます。ただし、今では、山と聞いてピンと来るのは、モンマルトルくらいかもしれません。


351-1.jpg

モンパルナス © Paris Tourist Office - Photographe : David Lefranc

さて、そんな元「丘」のひとつモンパルナスには、モンパルナスタワーが建っています。タワーとは呼ぶものの、実際はビルで、その屋上は、有料のパノラマ台です。


この屋上が、なんとこの冬はスケート場に変身することになりました。
期間は2017年2月10日から3月5日まで


住所を一応書いておくと、33 avenue du Maine パリ15区ですが、メトロや電車、バスでモンパルナスに行けば、すぐ目に付く高いビルがそれです。


59階のパノラマ台に出現するのは200平方メートルのスケートリンク
スケート靴はその場で借りられます。2歳から入場できる小さな子ども用にはそりの準備もあるそうです。


もちろん、ホットチョコレートやホットワイン、シャンパーニュのバーも併設される予定だそうで、大人も子供も楽しめそうです。


351-2.jpg

© Paris Tourist Office - Photographe : Fabian Charaffi


嬉しいことに展望台の入場券が、そのままスケート場の入場券となります。
お値段は、大人が15ユーロ、学生(16-20歳)12ユーロ、子ども(7-15歳)9.5ユーロ。7歳未満は無料です。


開場時間は、次の通り。
月曜―金曜:12時~20時
土・日:10時~20時


パリの山の高台でのスケート、なかなか乙な体験となりそうです。
滑りに行かれる方、どうぞ手袋だけはお忘れなく!

(冠ゆき)

PVアクセスランキング にほんブログ村にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
にほんブログ村

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

冠ゆき

フランス・トゥルコアン特派員の冠ゆきが現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

フランスフランス/トゥルコアン特派員
名前:冠ゆき

冠ゆき

山田流箏曲名取。1994年より渡仏。大学院での研究の傍ら、大学や専門学校で日本語日本文化講師を勤める。2000年より、ポーランド、イタリア、中国の生活を経た後、2013年フランスに戻る。旅好きでもあり、今までに訪れた国は約40ヵ国。6ヵ国語を解する能力と多様な文化に身をおいてきた経験を活かし、柔軟かつ相対的視点から、フランスと世界のあれこれを切り取り日本に紹介中。
Twitter, Instagram, Facebook DISQUS ID @disqus_MpLAscSgGV

トゥルコアン特派員トップにもどる

その他のフランスの特派員

フランス その他の都市を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

トゥルコアン特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > フランス > トゥルコアン特派員 > No.351この冬パリの『山』の上でスケートしませんか?

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について