トップ > 北米 > カナダ > トロント特派員 > プレゼントには欠かせない「ギフトレシート」

カナダカナダ/トロント特派員ブログ

プレゼントには欠かせない「ギフトレシート」

カテゴリー:ショッピング・雑貨・お土産 / 生活・習慣・マナー 投稿日:2017年12月21日

こんにちは。12月も半ばを過ぎましたね。日増しに寒さを感じる今日この頃。カナダ人のみならず、欧米人に
とって1年で最もわくわくする年間行事の代表と言えばクリスマス。仕事や学業のために地元を離れている人達も、クリスマス前には帰省して家族団らんのクリスマスを過ごします。


01. DSC07421.JPG

そんなクリスマスに欠かせないのが、愛情いっぱいの手料理とプレゼント。クリスマスが近づくと、ショッピングモールはプレゼントを購入する人でとても賑わいます。衣類や電化製品、キッチン用品、おもちゃ、スポーツ用品など、送る側は相手の好みやサイズ等をあれこれ考えて贈り物を選びます。ですが残念なことに、色やサイズ、好みが合わないという場合もあります。カナダでは、基本的にはどんな店でも(使用前/購入時の状態で返品期間内あれば)商品の返品や交換が可能です。そして、その際には購入時のレシートが必要になります。けれども、贈り物をする際、金額が入ったレシートをつけるのは抵抗がありますよね。


そこで、活躍するのが「ギフトレシート」です。私はカナダに来るまでこのレシートの存在を知らなかったのですが、プレゼントを購入する際、欧米では定番のものだそうです。


02. DSC07425.JPG


ギフトレシートとは
ギフトレシートと書かれたレシートで、普通のレシートとは異なり、値段が入っていません。レジで支払いをする際、Can I get a gift receipt?(ギフトレシートをいただけますか。)とお願いすると、普通のレシートに加え、相手に渡すギフトレシートを発行してもらえます。ギフトレシートは、贈り物と一緒につけてプレゼントします。そうすれば、もしプレゼントに不具合があれば、商品とギフトレシートを持って行けば返品・交換することが出来ます。


03. DSC07423.JPG

上記の写真は、「クリスマスストッキング」と言って、長くて大きな靴下の形をした袋です。メインのプレゼントとは別に、この中にはハンドクリームやリップクリーム、靴下やチョコレート、日用品やお菓子、小物など、誰もがもらって嬉しいプレゼントを入れます。言わば「おまけ」のプレゼントという感じでしょうか。


04. IMG_20171116_143133.jpg

今年のトロントの冬はとても寒く、雪も多く降る予報です。けれども、家族や親戚、友だちと過ごすクリスマスは、きっと心温まる日になること間違いありません。クリスマスと言えば、もちろんプレゼントも楽しみですが、家族が集まって過ごす時間が最も大切です。この機会に、日頃の家族へ感謝を言葉にして伝えてみてはいかがでしょうか。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

H@NA

カナダ・トロント特派員のH@NAが現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

カナダカナダ/トロント特派員
名前:H@NA

H@NA

マレーシア生まれカナダ育ちの夫と共に、2011年からトロントに移住。留学カウンセラーとして、カナダに留学やワーホリで来た日本人への生活アドバイスや、日本語教師としてカナダ人への日本語教育に従事した経験あり。趣味は食べ歩き。現在は、主婦ブロガーとして、レストランやカフェ巡りをしながら、のんびりカナダ生活を満喫中。詳しくはこちらDISQUS ID @disqus_Lq2OoqX9YT

トロント特派員トップにもどる

その他のカナダの特派員

トロントを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

トロント特派員トップにもどる

トップ > 北米 > カナダ > トロント特派員 > プレゼントには欠かせない「ギフトレシート」

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について