トップ > ヨーロッパ > イタリア > トリノ特派員 > トリノカフェ探訪! GERLA 1927

イタリアイタリア/トリノ特派員ブログ

トリノカフェ探訪! GERLA 1927

カテゴリー:お題 / レストラン・料理・食材 投稿日:2018年2月23日

f4d448f4c7b9ad548e61833bfbf2108d8d6c1827-thumb-730x567-336337.jpg


トリノカフェ巡り。老舗でありながら革新を続けるカフェがある。その名は、Gerla (ジェルラ)。
イタリア初代国王 Vittorio EmanueleⅡ(ヴィットリオ エマヌエレ2世)の名がつく大通り、トリノ ポルタ ヌォーヴァ駅前に堂々と伸びる Corso Vittorio EmanuereⅡ【ヴィットリオ エマヌエレ2世 大通り】に位置する。

こちらのカフェは、1927年創業で昨年、盛大な90周年のお祝いをしたところだ。そんなGerla (ジェルラ)のお菓子は、王宮 をはじめ、映画館、トリノが誇るサッカーチーム TORINO FC のスタジオ内などトリノ県内 10箇所で味わうことができる。だが、まずは、そのお菓子たちが生まれる本店へ行ってみよう!


image4.JPG


本店のあるヴィットリオ エマヌエレ 大通りには、テイクアウト専用のお店、そしてカフェの姿が。5年前に大改装があり4年前には地下も完成した。


IMG_9834.JPG


こちらで活躍するシェフ パティシエは、とってもチャーミングな女性 エヴィーさん。イタリアで新しく始まったTV番組 CAKE STAR 第1回トリノ編では見事 優勝を果たす。
そして同番組でも話題になったケーキがこちら。


IMG_7223.JPG


La Tartelletta Esotica (ラ タルテレッタ エゾティカ)
南国風のタルト とでも訳しましょうか。ココナッツ風味のダックワーズ生地にマンゴームース。中心にはヴァニラで風味づけをしたパイナップルとマンゴーの果肉入り。仕上げのグラッサージュには、パッションフルーツを。爽やかで愛らしい一品だ。


本店では、チョコレートや小菓子はもちろんケーキは季節により6~8品用意されている。ランチ、アペリティーボもできるようになり、再びトリノで注目を集めているのがこちら GERLA (ジェルラ)。


最後に、注意をひとつだけ。
ポルタヌオーヴァ駅前をただただ直進するだけなので道に迷うという心配は少ないものの時間帯によっては路上に寝泊まりしている人がいる場合があるのでそこは、早足で立ち去ろう。基本的に何かしてくるわけではないが、近寄らず目を合わせないこと。


【データ】

GERLA 1927
Corso Vittorio EmanueleⅡ, 88 , Torino
http://www.gerla1927.com/

月‐金 7-21
土,日 8-21

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

YUCA

イタリア・トリノ特派員のYUCAが現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

イタリアイタリア/トリノ特派員
名前:YUCA

YUCA

ピエモンテ州 アスティ在住。
製菓専門学校洋菓子教授アシスタントとして勤務後、自らもフードスタイリストとして教壇に立つ。現在は、イタリア現地の料理学校にて非常勤講師を務めるほか、企業コンサルタントとしてスローフード・スローライフを満喫中。(執筆、連載中)マンマや星つきシェフに学ぶお料理教室、食の宝庫ピエモンテ州への生産者訪問も人気開催中。詳しくは DISQUS ID @disqus_84yCoI6UhA

トリノ特派員トップにもどる

その他のイタリアの特派員

トリノを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

トリノ特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > イタリア > トリノ特派員 > トリノカフェ探訪! GERLA 1927

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について