トップ > 日本 > 東京2特派員 > 浅草なら雷門よりもまずここに行かなくちゃ。

日本国内日本国内/東京2特派員ブログ

浅草なら雷門よりもまずここに行かなくちゃ。

カテゴリー: 投稿日:2018年10月 9日

こんにちは!
地球の歩き方 東京特派員ブログ担当のみみです。


東京で一番有名な観光地のひとつが浅草。
外国人観光客の方はもちろん、地方から東京へいらした方も一度は訪ねてみたいと思われるのではないでしょうか。


IMG_9514.JPG


浅草と言えば、まず「雷門」を訪ねる方が多いですよね。
今回は、雷門の目の前にあるこちらをご紹介します。


IMG_9435.JPG


IMG_9436-001.JPG
浅草文化観光センターです。


まるで木を組み合わせたような不思議な建物は、建築家の隈健吾さんの設計だそうです。
隈研吾さんと言えばたくさんの有名な建物を手掛けていますが、最近では「新国立競技場」を設計されましたね。


浅草文化観光センターは、観光情報はもちろんのこと、8階の展望テラスからは無料で浅草の街並みや東京スカイツリーを見ることが出来るんです。
※展望テラスの利用は無料。となりにカフェ(有料)があるので飲食をしながら景色を楽しむこともできます。


IMG_9456.JPG
東京スカイツリーが間近に見えます。


IMG_9439.JPG
雷門から仲見世通りが本堂に続く様子を見ることが出来ます。


また、ベビーカーの貸出し、授乳ブース、調乳用温水器、おむつ替えベッドなど、赤ちゃん連れにも優しい施設です。
さらに、無料Wi-Fi、AC電源(コンセント12口)などの用意もあります。


IMG_9505.JPG


浅草文化観光センターでは、4か国語(日本語、英語、中国語、韓国語)による観光案内をしています。
観光パンフレットも、日本語だけでなく外国語のものが充実しています。
外貨両替所もあります。


IMG_9500.JPG


検索用のパソコンもあります。
IMG_9498.JPG


日本の方には、こんなにたくさんの閲覧用ガイドブックがあります。
IMG_9499.JPG


るるぶやまっぷるだけでなく、「銀座だけの本」や「食べ歩きの本」などいろいろな種類があります。
これからの予定に迷ったら、携帯を充電しつつガイドブックで検討するのも良いのではないでしょうか。


もちろん、係の方もたくさんいるので、直接行き方などを訪ねることもできますよ。
そうそう、だれでもトイレなどトイレの利用も遠慮なく。


こんなに便利で助かる施設が無料で使えるなんて、利用しないと損ですよね。
午前9時から午後8時まで開館しています。
※展望テラスは、午後10時まで営業しているので、夜景を見ることもできます。


浅草を訪ねたら、まずは「浅草文化観光センター」を訪ねてみて下さい。


浅草文化観光センター ⇒ http://www.city.taito.lg.jp/index/bunka_kanko/oyakudachi/kankocenter/index.html

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

みみ

日本国内・東京2特派員のみみが現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

日本国内日本国内/東京2特派員
名前:みみ

みみ

街歩きが大好きで7年前にブログを始めました。 東京はとにかく移り変わりが激しく、街を歩いていても飽きることはありません。東京らしい話題の場所やグルメはもちろん、季節の花が咲く穏やかで美しい東京も紹介していきたいです。よろしくお願いします。ブログ「お出かけ大好き みみみのごはん」もぜひご覧ください。 DISQUS ID @disqus_R2nedgvAdZ

東京2特派員トップにもどる

その他の東京都の特派員



東京都に泊まる

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

東京2特派員トップにもどる

トップ > 日本 > 東京2特派員 > 浅草なら雷門よりもまずここに行かなくちゃ。

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について