トップ > 日本 > 徳島特派員 > ノスタルジックな風景、うだつの町並みで半日トリップ

日本国内日本国内/徳島特派員ブログ

ノスタルジックな風景、うだつの町並みで半日トリップ

カテゴリー:見所・観光・定番スポット 投稿日:2018年2月 9日

こんにちは、徳島特派員のかおりです。

1/5付の記事 でご紹介しました假屋崎省吾さんの「うだつをいける」に今年も行ってまいりました。
うだつの町並みのことも少し書きましたが、もう少し詳しくご紹介します。

うだつの町並みは徳島県美馬市脇町にある、江戸時代から藍で栄えた町で、今でも藍屋敷が残っています。

DSC_0789.JPG


2/18(日)まで開催中の假屋崎省吾さんの華道展示「うだつをいける」の会場です。
藍商佐直・吉田屋住宅で毎年展示されているのですが、この期間以外のときでもぜひ見学して下さい。
中庭を囲む趣ある藍商人のお屋敷は風情があります。

DSC_0838.JPG


カフェやお土産やさんを紹介します。

まずは、フナトト。
地元の商品や雑貨を販売されています。
奥にカフェもあり、ゆっくりくつろげます。

DSC_0834.JPG


松下食品。
田楽やお団子を売っています。
食べ歩きもいいですが、中で座って食べることもできます。

DSC_0839.JPG


うだつのカフェでお昼ご飯を食べました。
以前、くるわっかという名前で営業されていましたが変わりました。
お店は9:00~16:30の営業で、11:30~14:30がランチタイムです。
ランチセット2種類とキッズプレートがあります。
こちらはお魚のランチ。

DSC_0848.JPG


こちらはお肉のランチ。

DSC_0847.JPG


他に、茶里庵では、そば米雑炊を食べることができます。
2年前に行きましたが、変わらず営業されていました。

以前、川田光栄堂というお饅頭を食べながらお茶をいただける和菓子屋さんがあったのですが、うだつ店は閉店してしまいました。
うだつの町並みから車で2、3分のところの東店は営業されています。

私が行った日は、たまたまオデオン座で短編映画「ふたごとうだつ」を無料上映していました。
昨年は、オデオン座前での豆まきと、劇場ではうだつがあがる笑える時代劇ということでお芝居を無料で観覧しましたので、いつ行っても何かしら楽しんで帰っています。

2~3時間で十分まわれる小さな町ですので、ぜひ散策してみて下さい。


うだつの町並み
・アクセス:JR穴吹駅前→美馬市営バス 約7分乗車 「道の駅うだつ」下車すぐ
      道の駅藍ランドうだつに無料で駐車できますので、車が便利です。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

かおり

日本国内・徳島特派員のかおりが現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

日本国内日本国内/徳島特派員
名前:かおり

かおり

夫の転勤により大阪→埼玉→大阪で生活し、2015年4月より徳島在住。小学生の息子と3人暮らし。趣味は、旅行・写真。活動は休業中だが、日本茶インストラクターの資格を持つ。子供と一緒に楽しめる徳島の場所を紹介していきます。
Blog:子供遊び DISQUS ID @disqus_LT4UDo3c6c

徳島特派員トップにもどる

徳島に泊まる

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

徳島特派員トップにもどる

トップ > 日本 > 徳島特派員 > ノスタルジックな風景、うだつの町並みで半日トリップ

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について