× 閉じる

トップ > アジア > 台湾 > 台北特派員 > 晴光市場の気になる老舗サンドイッチ店「阿香三明治」

台湾台湾/台北特派員ブログ

晴光市場の気になる老舗サンドイッチ店「阿香三明治」

カテゴリー:レストラン・料理・食材 投稿日:2017年6月30日

台湾グルメと言えば、
小籠包や牛肉麺、魯肉飯などが
まず思い浮かびますが、
実は台湾の朝ごはん「早餐」もぜひトライしたい台湾美食です。

台湾の朝ごはんと言えば、
豆乳や蛋餅(クレープのような生地に卵を巻いて醤油ダレをかけて食べるもの)
などがありますが、
「サンドイッチ」もとってもオススメです!
日本で食べるサンドイッチとはまた違って、
台湾らしさの詰まったサンドイッチなんですよ。

台湾でサンドイッチは「三明治」(サンミンツー)と言って、
サンドイッチの音を漢字で表した当て字です。

洋風スタイルの朝食店ではどこでもあるサンドイッチですが、
MRT中山国小駅近くの「晴光市場」に
おいしい老舗サンドイッチのお店があります。


DSC_5442 - コピー (2).JPG

「阿香現烤三明治」は創業40年以上もの老舗店で
(屋台は以前のまま30年の表記で止まっています(笑))
外の道からはこの看板のみしか見えません。

DSC_5428 - コピー (2).JPG


思わず見逃してしまいそうですが、
この看板の奥にひっそりとお店があります。

DSC_5429 - コピー (2).JPG


以前はこの屋台を使用して、市場内にお店を出していましたが、
現在は市場から外の道につながる小さな路地の中にお店を構えています。


サンドイッチ2種類、
火腿蛋(ハム卵)と肉鬆蛋(肉ふりかけ卵)のみで、
飲み物は咖啡(コーヒー)と阿華田(台湾版ミロ) の
2種類のみというとてもシンプルなメニューです。

DSC_5431 - コピー (3).JPG

オーダーが入ってから
トーストを焼いて、一つずつサンドイッチを作っていきます。
少し時間がかかりますが、熱々が食べられるのがうれしいです。
出来上がったサンドイッチは紙につつんでくれます。

DSC_5439 - コピー (2).JPG

火腿蛋三明治(ハム卵サンドイッチ)45元

DSC_5440 - コピー (2).JPG


食パン3枚を使用しているので食べごたえもあります。
ハム、キュウリ、薄焼き卵をサンドしており、
パンにはピーナツバターが塗られています。


ピーナツバターの甘みとハムの塩見が
マッチしてとてもおいしいんですよ!

売り切れ次第終了なので、
必ず食べてみたい場合は早めに訪れることをおススメします。

阿香三明治
台北市中山區雙城街10巷内
AM7:30~13:30
※日曜休み
電話:0939 315 667

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

Mikiko

台湾・台北特派員のMikikoが現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

台湾台湾/台北特派員
名前:Mikiko

Mikiko

台湾人と国際結婚し、2011年より台北在住。台湾現地旅行社にて台湾国内旅行を担当後、現在は旅行業の経験を生かし台湾情報を伝えるライター、ブロガーとして活動中。趣味は写真撮影と食べ歩き。美味しいものや目新しいものが大好きで、台湾全土のローカルフードやトレンドグルメを食べ歩いている。台湾人よりも台湾のグルメ情報に詳しい、と言われるほどのくいしんぼう女子。
HP
Instagram DISQUS ID @disqus_XZaCUlnjRE

台北特派員トップにもどる

その他の台湾の特派員

タイペイ(台北)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

台北特派員トップにもどる

トップ > アジア > 台湾 > 台北特派員 > 晴光市場の気になる老舗サンドイッチ店「阿香三明治」